FC2ブログ

カレー日記(吉池)



御徒町「吉池」カレーパン、オンディーヌ


上野界隈では古くから有名な吉池。
カレーパンとオンディーヌという名前のパンを購入しました。

カレーパンは昔ながらの揚げタイプで、カレーも小麦粉感のあるしっとりしてほのかに甘味がある昭和テイスト。

オンディーヌはたっぷりのほうれん草とベーコン、マヨネーズソースのパンでした。
これが何故オンディーヌなのか。

オンディーヌとはウンディーネの名前でも知られる水の精霊の名前。
このパンに水っぽさがあるわけでもなし、名前の由来が不明ですが、よく考えてみるとこのようにとりあえずよくわからない横文字の名前をつけるということが昭和的。

結果、どちらのパンにも昭和を感じて、吉池らしいなと思ったのでありました。

評価:★★★

カレー日記(カフェナード)



東新宿「カフェナード」メンチカツカレーパン、具沢山ピザトースト、ブレンド


職安通り沿いのパンカフェであり、界隈では貴重な電源カフェでもあるお店です。
場所柄店員さんもお客さんもほぼ外国人ですが、だからこそ日本人にとっては穴場とも言える場所かと思います。
事実僕は仕事で電源が必要な際にちょくちょく利用しています。

この日は移動の合間に食事しながら仕事しなければいけなかったのでこちらでカレーパンをと思ったら、メンチカツカレーパンという新作が出ていたのでそれをいただきました。
ピザトーストも一緒に。

メンチカツカレーパンはカレーソースのメンチカツパン的な。
揚げタイプではなく焼きタイプなのでヘルシーかなと思いきやメンチカツ自体が揚げ物だということを忘れていました(^^;)
結果プラマイゼロですが悪くないです。

ピザトーストはトーストではなく卵サラダサンドのピザトースト。
これは某コメダの人気商品インスパイアでしょうか。これも悪くないです。

外国人客が多いので会話も気にならず、仕事にも集中できました。
この界隈で仕事が時々あるので、その前後に今後も利用するでしょう。
便利です。

評価:★★★

カレー日記(BYベーカリー)



埼玉 ふじみ野「BYベーカリー」BYカレーパン、ソーセージタルタル


ふじみ野のショッピングモールに入っているパン専門店です。
何がBYなのかと思ったのですが、ブーランジュリー横浜の頭文字でBYなのですね。
ブーランジュリー横浜という名前なので横浜のお店かと思いきや埼玉に数店舗展開しているようです。

なんだかよくわかりませんが、基本ほとんどの商品が100円というパン屋さんであることは間違いありません。

カレーパンとソーセージタルタルを購入。
どちらもごくごく平均的な味ですが、100円と考えればむしろお得と思えるクオリティ。
買い物ついでに明日の朝食のパンを買っていくなんていう使い方も良いでしょうし、買い物途中のおやつにも良さそうです。

今時この価格でやっていけているのは企業努力の賜物でしょうね。

評価:★★★

カレー日記(パーネデリシア)



群馬 高崎「パーネデリシア」黒カレーパン、ハンバーグパン


高崎駅直結のビルに入ったパン専門店です。
イートインスペースも中にあります。

カレーパンの種類が3種類ありました。
一番珍しく思えた黒カレーパンを購入。
こちらは南インドの野菜カレーが入っていると説明書きにあったのですが、食べてみるとはたしてこれは南インドだろうか?と疑問を覚えながらも、スパイシーな野菜カレーとしてはアリだし、カレーパンとしても十分美味しいので結果オーライかなと思いました。

ハンバーグパンもお手頃お手軽。
こちらはデミソースとチーズなので間違いないです。
スパイスとの相性も良さそうなのでカレースパイスかけて食べてみればやっぱり美味しくて。

駅で待ち合わせの時間つぶしにも使えますし、駅でお土産買って帰るのにも使えるお店ですね。

評価:★★★☆

カレー日記(コーヒー長谷川)



新御徒町「コーヒー長谷川」カレートースト、ブレンド


新御徒町駅近くの昔ながらの喫茶店です。
こちら、カレーライスやカレートーストがあるんです。

常連さんらしきお客さんで賑わう店内。
喫煙可の様です。

カレートーストとブレンドをいただきました。
カレーは辛めの挽肉カレー。
キーマカレーというよりは昔ながらのルウカレーの具が挽肉で、それが辛口までギリギリいかないけど中辛よりは辛いかもという辛さ。
昭和の時代ならこれで十分辛口と言えるくらいだったかもしれません。

器の中に挽肉カレーとキャベツの千切りが一緒に入っていて、最初は「別で盛り付けてくれた方が良いのに」と思ったのですが、食べて行くとこれ、同じ器に盛り付けるのが正解だと気づきました。

ルウカレーのもったりしたある意味での重さをキャベツが軽くしてくれると共に、キャベ千の食感が良く、カレーの味を上げるキャベツなのです。

何よりこのバターたっぷりの厚切りトーストが良いですね。
これと合わせることによってさらに美味しく感じます。
これはご飯よりもパンに合うカレーかもしれません。

ブレンドは爽やかなタイプ。
接客も一見に対しても温かみがあるもので、近くにあったら通いたくなるお店でした。

評価:★★★☆

カレー日記(ボンヌ)



神奈川 関内「ボンヌ」カレーパン、ミックスピザ


イセザキモールにあるスーパーのようなお店の中に入っているパン屋さんと言いますかパンコーナーと言いますか。
店名もあるので店内店的な形でしょう。

カレーパンとミックスビザを購入。
カレーパンはトマトの風味が印象的。
トマトカレーとまではいかないのですが、通常のカレーパンよりトマト強めで重くないのが良い所。

ミックスピザはパンピザと言いますか、完全なるパン生地の上にピザソースと具とチーズ。
このタイプ、好きなんですよ。

どちらもお手頃価格で、日常的に気取らず食べるパンとして良い感じだなと思いました。

評価:★★★

カレー日記(馬場FLAT)



西早稲田「馬場FLAT」和牛カレーパン、ジャークチキンピタ


戸山公園にあるオレンジコートというちょっとしたショッピングモールに入っているパンのお店です。
お店自体は小さいのですが、共有スペースでイートインというか店外ではあるのですが椅子に座ってテーブルで食べる事もできます。
ただ外なので冬は寒いです。

和牛カレーパンとジャークチキンピタをいただきました。

和牛カレーパンは見た目揚げタイプに見えますが実はパン粉をまぶして焼いたものなのでヘルシー。
和牛の旨味が上品に感じられ、軽やかな美味しさです。

ジャークチキンピタも野菜たっぷりでヘルシー。
どちらも上品で女性受けしそうな美味しさだと感じました。

お値段が平均より高めではあるものの、味もその分以上に美味しいので文句はありません。
馬場と店名につきますが高田馬場駅からは少し歩きます。
西早稲田駅の方が少し近いかなという位置。
このエリアでパンならここでしょうね。

評価:★★★☆

カレー日記(ブーランジェリーカドー)



新代田「ブーランジェリーカドー」カレーパン


カレーの名店キッチンアンドカリーの目の前にあるパン専門店です。
このエリア、とにかくエリアがおしゃれなんですよね。
環七の一本裏に入ったら突然軽井沢のような街並みが現れたという雰囲気で。

そんなわけでパン屋さんもおしゃれです。
人気商品だというカレーパンをいただきました。

お肉がゴロゴロと入っていて、その存在感にまず驚きます。
カレー自体は古き良きカレーパンのカレーの路線なのですが、それが全体的にクオリティが高いと言いますか、高品質と言いますか、とにかくレベルが高いです。

人気があるのもうなずけますね。
キッチンアンドカリーでカレーを食べて、お土産にここでカレーパンを買うという流れ、おすすめです。

ちなみに僕はアンドカリーでカレーを食べた後、デザートにここのカレーパンを買ってすぐ食べました。
それもまたおすすめですよ。

評価:★★★☆

カレー日記(サンジェルマン)



埼玉 浦和「サンジェルマン」野菜と大豆ミートのキーマカレー、よくばりフランク


浦和にちょっと寄り道。
せっかく駅を降りたので駅近くにあったサンジェルマンへ行ってみると新作、サンジェルマンの新作、野菜と大豆ミートのキーマカレーが気になって買ってみました。一緒によくばりフランクも。

大豆ミートは大豆で作った模擬肉であり、大豆ミートを使用した料理も色々食べたことがあるのですが、どれも肉っぽくないんですよね。
これもそうかなと期待せずに食べてみたところ、キーマ状になっているからかごまかしがきいていて、意外と肉感がありました。
一緒に野菜が色々と入っているのがまた良い感じ。
焼きタイプでカロリーも控えめ。
ダイエットにも良さそうです。

と言いながらよくばりフランクも一緒に食べてしまったのでダイエット効果はマイナスでしたが満足度はプラス。
大きなフランクが食べ応えあって良かったです。

パンのチェーン店も色々とありますが、サンジェルマン、結構好きです。

評価:★★★☆

カレー日記(ル・ミトロン)



神奈川 みなとみらい「ル・ミトロン」特製カレーパン、タルタルフィッシュコッペ


神奈川県を中心に全国に展開するパンのチェーン、ル・ミトロン。
今回は横浜ランドマークプラザ店を利用しました。
階段の裏手にある小さなお店なのでちょっと見つけにくいかもしれません。

特製カレーパンとタルタルフィッシュコッペをいただきました。

特製カレーパンは揚げタイプで挽肉たっぷり。
挽肉の旨味が程良くカレーに染み渡り、美味しいです。

タルタルフィッシュコッペは丸型コッペパンにフィッシュフライとタルタルソース。
マックのフィレオフィッシュ的な形であり、テイストなのですが、それの上位互換と言えるような美味しさでした。

おしゃれエリアでおしゃれに美味しいパン。
満足です。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード