fc2ブログ

大阪カレー日記(エリカ)



大阪難波「コーヒースタンド エリカ」ホットドッグセット(カレー味キャベツ)


難波駅地下街にある喫茶店。
モーニングでカレー味キャベツのホットドッグを探していたら発見しました。

喫煙可能店ですが奥のカウンター席と入口側のカウンター席に分かれており、入口側は比較的煙も気にならなかったのでそちらが空いてれば非喫煙者でも使えるかもしれません。

ホットドッグのモーニング。
紙で包まれて温められたホットドッグはパンがシナっとなっているのが逆に良い感じ。
なんというか、昔よくあった自動販売機のハンバーガーを思わせるような食感に懐かしさを覚えました。
ソーセージとカレー味キャベツ。
これです。
シンプルですがそれが良いのです。

ゆで卵もつき、コーヒーも落ち着いた苦味。
バランス良いですね。

モーニングメニューというわけでもなさそうなので、今や大阪周辺でしかなかなか見かけないカレー味キャベツのホットドッグを食べたい時は覚えておいて損はないです。

評価:★★★☆

大阪カレー日記(maze)



大阪 四ツ橋「maze」自家製キーマカレーサンド


四ツ橋で朝から営業しているカフェを探しているとおしゃれなカフェを見つけました。
店頭メニューを見るとキーマカレーサンドがあったので入店。

店内は外国人客で賑わっており、一席空いているのみでほぼ満席。
モーニングメニューもありましたが初志貫徹でキーマカレーサンドとコーヒーを注文。

トマト感しっかりのキーマカレーにとろけるチーズをクロワッサンで挟んだもの。
想像通りの美味しさです。

コーヒー飲んで一息ついて、何気なく外を見るといつの間にか行列ができていました。
しかも全てが外国人。
どうやら外国人の間で話題となっているようです。
海外のグルメインフルエンサーに紹介されたのでしょうか。

価格もインバウンド価格と言いますか、日本人感覚では少々高いと思われる価格。
というのも円安だからこそですね。

しかし確かに日本人より外国人に人気が出そうなテイストだなとも納得しました。

評価:★★★

大阪カレー日記(グテ)



大阪 四ツ橋「goute vintage used&coffee」珈琲屋さんのチーズカレーパン、ソイラテ


おしゃれエリアにある古着店併設カフェ。
朝から営業しているのが嬉しいです。

珈琲屋さんのチーズカレーパンをいただきました。
ふわっとモチっとしたパン生地の中にトマトベースの挽肉カレー。

その中に韓国グルメで良く見かけるような、伸びるチーズが入っていました。
わかりやすい美味しさです。

豆乳ラテも良い感じ。
モーニングメニューがあるわけではないのですが、逆に言えばどの時間帯でもカレーパンを食べられるということ。
小腹が空いた時にも良いですし、もちろん朝の軽食にも良いです。

表記:★★★☆

大阪カレー日記(アド・パンデュース)



大阪 淀屋橋「アド・パンデュース」焼きカレーパン、たまねぎカレー


大阪でカレーパンと言えばパンデュース。
各地に店舗を持つ人気店です。

淀屋橋のお店はアド・パンデュースということでオリジナルメニューもあるレストラン形式。
パンだけ購入も可能ですが、パンのイートインは13時以降とのこと。

定番の焼きカレーパンとたまねぎカレーをいただきました。
こちらのカレーは肥後橋にあったインド料理店ナビンのカレーを使用しているそうで、だからこその程良いスパイス感と、小麦との調和があるのでしょう。

玉ねぎカレーはトマト感が強く、カレー自体も違う印象なのが飽きなくて良いです。
やはり美味しいですね。


評価:★★★☆

大阪カレー日記(待夢)



恵美須町「待夢」ドッグサラダ(カレー味キャベツ)


大阪に行く度に僕はカレー味のホットドッグを探し、見つけては食べています。
こちらの喫茶店にもありました。

レトロな雰囲気。カフェというよりスナック的なイメージ。

モーニングメニューのドッグサラダを注文。
ドッグパンというか小さなロールパンにカレー味キャベツが挟まれているのですが、ソーセージがないという珍しいパターン。
実にシンプルですがサラダもついてワンコインで収まるのですから文句はありません。
そうかこうきたか、でもこれはこれでヘルシーで良いじゃないか。
そんな楽しさがあったのです。

ソーセージがメインだという方には物足りないかもしれませんが、カレー味キャベツがメインの僕としては納得できるモーニングでした。

評価:★★★

兵庫カレー日記(ボントン)



兵庫 三宮・花時計前「喫茶ボントン」ホットドッグモーニング


関西圏によく見られるカレー味キャベツのホットドッグ。
東京在住の僕としては、関東ではほとんど見かけないこの絶滅危惧種のメニューが好きで、関西に来る度に探して見つけては食べています。
個人的にカレキャベドッグと呼んでいるのですが、三宮でも見つけました。

商店街にある喫茶店ボントン。
モーニングメニューのホットドッグを注文。
柔らかいドッグパンにカレー味のキャベツ。小さなソーセージが二つ。
これを乗せた状態で焼きを入れたもの。最後にケチャップ。

シンプルで良いですね。
お店の雰囲気はレトロすぎず今時感もない程よい塩梅。
結構な広さであり、二階もあるようなのでいつ行ってもくつろげそうなお店でした。

評価:★★★

兵庫カレー日記(ケルン)



兵庫 摂津本山「ケルン」カリーブルスト


摂津本山駅あたりを歩いているとケルンという名のベーカリーを発見。
ケルンとはドイツの地名。
ということはひょっとしてカリーブルストがあるのでは?と入ってみると、見事ありました。
ちなみに普通のカレーパンは見当たりませんでしたが系列店にはあるようなので、時間帯次第なのかもしれません。

ドイツ料理のカリーブルストそのままではなく、それをおかずパンとして成り立たせた形でしたが、これはこれで良い感じ。
トマト感に加わるカレーの香り。ガツンとではなくフワッと香るような。
この感覚はまさにカリーブルスト。

十分にカリーブルスト欲を満たしてくれるパン。
満足です。

評価:★★★☆

大阪カレー日記(マサラ)



徳庵「カレーパンショップ マサラ」マサラドッグII


カレーパンショップマサラ。
店名の通りカレーパンのお店なのですが、こちらのカレーパン、よくある揚げタイプのカレーパンではありません。

メインはカレーサンドとカレードッグ。
カレードッグにも2種類あって、ドッグパンにキーマが挟まれたものがマサラドッグ。
ソーセージとキャベツのホットドッグにキーマがかけられたものがマサラドッグII。
後者をいただきました。

注文が入ってから作ってくれます。
パンがハード系でバゲットに近いのが意外でしたが、ソーセージはパリッと食感もよく、キャベツにも味つけられていて、昔ながらのオールドスクールな大阪ホットドッグにジューシーなキーマがかけられた形。
美味しいです。

ひっきりなしにお客さんが来ていて、地元の人気店なのだなと感じました。

評価:★★★☆

カレー日記(ポワンエリーニュ)



神楽坂「ポワンエリーニュ」キャリー、チキンと卵のタルティーヌ


東京駅などに展開しているポワンエリーニュ。
神楽坂駅前にも店舗ができ、開店から行列が続いています。

個人的にポワンエリーニュのパンは好きなのですが、正直言えばそこまで並ぶほどかなと思っていたので敬遠していましたが、並びの無いタイミングを見つけたので入店。

キャリーという名のカレーパンと、日替わりのタルティーヌを注文。

タルティーヌは見た目でチキンとチーズしかわからず味どんな感じか店員さんに聞いてみたのですが「今日からのメニューで、チキンですね」と。店員さんもよくわかっていなかった様子。

カレーパンは焼きタイプでありながらパンがふわっともちっと。
個性ある美味しさ。

タルティーヌはチキンとゆで卵もたっぷり。それにチーズ。
やはりパン自体の美味しさが感じられます。

神楽坂エリアパンの名店いくつかありますが、その一角を既に担い出していると言えるでしょう。

評価:★★★☆

新潟カレー日記(ジェシーオウルザベーカリー)



新潟「Je suis OWL the Bakery」牛肉ごろごろカレーパン、チキンとカレーきんぴら


バスセンターにあるベーカリーです。
店名はフランス語と英語のミックスですが、Je suisでジェシーと読ませる様子。
ジュスイだと思うのですが何か理由があるのでしょうか。

牛肉ごろごろカレーパンは揚げタイプ。トマト感強めのカレーは確かに牛肉が多めに入っています。
東京は豊洲のペルエメルを思わせる方向性で好きなタイプ。

そしてピタパンにチキンとカレーきんぴらなるものがあったのでそちらも。
新潟はカレー味の半身揚げを筆頭に、カレーが好きという以上にカレー味のものが好きというイメージがありますがこれもまさにそれ。
ほぐし身のチキンは脂身を取り除かれてヘルシー。
きんぴらもカレー味が程よくて美味しいです。きんぴらというよりはカレー味のごぼうサラダという印象ですが、美味しければどちらでも問題はないのです。

どちらも好みの方向性でした。
バスセンターと言えば万代そばの黄色いカレーが有名ですが、こちらも隠れたバスセンター土産として良いですよ。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード