fc2ブログ

大阪カレー日記(スパニョラ)



東梅田「スパニョラ」スパニョラのカレーパンセット


東梅田駅の地下街には飲食店が沢山入っているのですが、その中にある昔ながらの喫茶店がこちら。
朝から営業。
しかもカレーメニューがあるんです。

カレーパンセット。
所謂カレーパンではなく、カレーとトーストとサラダのワンプレートにドリンクがつくセットです。

カレーを食べてみれば最初甘くて後から辛さが追いかけてくる、古き良き大阪甘辛カレーに近いのですが、テクスチャーがシャバっとしているんです。
ドロドロではなくシャバシャバ。パンとの相性も良く、重すぎないので朝食にも良いというバランス感。

古き良きスタイルで喫煙可能店なのですが、所謂映えメニューがあったりして、昔ながらのタバコを楽しみたい常連さんらしきお客さんと、今時のインスタ女子が共存している空間も不思議な雰囲気で良い感じ。
なんだか平和です。

大阪朝カレーの選択肢の一つとして覚えておいて損はないですよ。

評価:★★★☆

大阪カレー日記(コバトパン工場)



天満橋「コバトパン工場」カレーコロッケ、純喫茶ドック


コッペパンのお店です。近くに同系列のカフェもあるのですが、こちらはテイクアウトメイン。
店頭に小さなベンチと椅子もあるのでそこで食べていくことも可能です。

まずカレーコロッケを。
そしてもう一つ食べようかなと見ていると、純喫茶ドックなるものが。
大阪の喫茶店のホットドッグって、キャベツがカレー味であることが結構多いんですよね。東京だとそうでもないんですが。もしやそれかなと思ってよく見れば、予想通りまさしくカレーキャベツのホットドッグというわけでそちらも。

カレーコロッケはカレー味のコロッケにカレー味のソースというかオーロラソースカレー味的なものもかかっていて良い感じ。
純喫茶ドックもまさに大阪的で良い感じ。
どちらも美味しいです。

今時レトロな雰囲気のおしゃれなお店だけあってレトロ好きの若者がこぞって押し寄せ、店頭の写真を撮っていたのですが、妙なおじさんが店頭でムシャムシャと食べてい他ので景観を損ねてしまっていたらごめんなさいね。

評価:★★★☆

カレー日記(ムジベーカリー)



銀座一丁目「ムジベーカリー」ジビエ焼きカレーパン、ホットドッグ


無印良品1階にあるベーカリーです。
無印良品と言えばレトルトカレーが美味しいことでも知られているわけですが、カレーパンもなかなか美味しいんですよ。

今回もカレーパンを購入しようと行ってみたら、ジビエ焼きカレーパンなるものがありました。
イノシシのキーマを使った焼きカレーパンということです。

レトルトでもジビエキーマがありますから、それを使っているのかもしれません。

これとホットドッグを購入。
どちらも美味しい。
無印良品の店名のごとく、シンプルな美味しさ。
突出した個性があるわけでは無いですが、その分飽きの来ない美味しさと言えるでしょう。

評価:★★★

カレー日記(フレッシュネスバーガー)



「フレッシュネスバーガー」パクチーグリーンカレーチキンバーガー


フレッシュネスバーガーが期間限定でカレーバーガーを登場させました。
今回のカレーはグリーンカレー。
パクチーグリーンカレーチキンバーガーです。

パクチーは1倍と3倍が選べます。
どちらも食べましたが、バランスが良いのは1倍。しかし3倍でもバランスが崩れているわけではないのでパクチー好きなら3倍が良いでしょう。
何れにしてもバランスが崩れないのは何故かというと、濃いめで辛めのグリーンカレーソースのおかげでしょう。
これが粘度も低めだからこそ全体に行き渡るんです。
漏れ出すくらいでもあるのですが、そこにつけながら食べればちょうど良いわけで。

さらにはザクザクに揚げられたチキンも良い感じですし、野菜もまたグリーンカレー感を出すのに一役買っています。
思っていた以上にグリーンカレー感があるので気に入ってリピートしています。

パクチー好きはもちろん、タイカレー好きやチキンバーガー好きにもおすすめです。

評価:★★★☆

カレー日記(いちげベーカリー)



飯田橋「いちげベーカリー」たまご入りカレーパン、カレーチーズフランク


新小川町にあるベーカリー。
アットホームな雰囲気かつ、温かい接客です。

たまご入りカレーパンとカレーチーズフランクをいただきました。
たまご入りはゆで卵のスライスが入ったもの。
これにもカレーソースをまとわせているのかなと思うくらいにたまごがカレーと馴染んでいて美味しいです。

カレーチーズフランクはパリッとした食感のソーセージの周りにカレーソース。それを包んだパンの上にチーズが乗っているというもの。
予想通りの美味しさです。

お値段もお手頃。
地元の方の普段使いのお店としてとても良いと感じました。

評価:★★★☆

東北カレー日記(パンセ)



宮城 仙台「パンセ」牡蠣カレーパン、チーズカレー


宮城県では有名なパンのチェーン店パンセ。
仙台駅直結の駅ビルにもお店があります。

平日の夕方頃でしたが列ができるほどの人気。

カレーパンもいくつかあったのですが、牡蠣カレーパンなる珍しいものがあったのでそれと、チーズカレーをいただきました。

牡蠣カレーパンは牡蠣がドーンと2粒入り。
面白いですね。
牡蠣は意外と欧風カレー系と相性が良いので、このカレーも美味しかったです。

チーズカレーは基本のビーフカレーの上にチーズ乗せて焼いたもので、この足し算も間違いないものですから予想通り美味しかったわけです。

濃厚で食べ応えあるカレーパン。
万人受けする美味しさと、ちょっと変わった攻め方。
満足です。

評価:★★★☆

カレー日記(ロワール光月堂)



神奈川 長後「ロワール光月堂」彩野菜のトマトカレーピザ


小田急江ノ島線の長後駅近くにあるパンのお店です。
江ノ島線というと海を思い浮かべるかもしれませんがこちらはそこそこ内陸。
のどかな街の中に佇むのどかなお店という印象です。

創業は昭和元年ということでなかなかの老舗。
彩野菜のトマトカレーピザをいただきました。

パプリカやナスなどが乗ったピザパン。
カレーソースがそれぞれの野菜を良い感じに繋いでいる様子。
美味しいです。

パンも柔らかで昭和を思わせるテイスト。
のどかな街の古き良きベーカリーですね。

評価:★★★☆

カレー日記(ボンヴィボン)



神奈川 青葉台「ボンヴィボン」焼きカレーパン


神奈川県の青葉台。
長津田とあざみ野の間くらいにある駅ですが、この沿線はパンの人気店、有名店が非常に多いエリアでもあります。

そんな中でこちらボンヴィボンは他の有名店と比べれば知名度は落ちるかもしれませんが、味的には引けを取らないレベルのお店だと言えるでしょう。

焼きカレーパンをいただきました。
しつこくなくてかつ軽すぎないという味のバランスがまず良く、パン自体も品も良く、朝にいただくのにちょうど良いカレーパンです。
これが揚げられていてはこのバランスではなかったでしょう。
焼いてあるからこそ。

お店の雰囲気もヨーロッパを感じさせるおしゃれなもので、やはりこちらもセンスを感じるのでした。

評価:★★★☆

カレー日記(オハナ)



勝どき「ベーカリーズキッチンオハナ」ビーフカレー、ほうれん草とチーズ


清澄通り沿い、月島第一小学校前にパンのお店がオープンしていました。
Ohanaという店名。
調べてみると関東に何店舗も広がっているチェーンのようですね。

小さなお店ですがカレーパンが複数ありました。
ビーフカレー、ほうれん草とチーズの二つをいただきました。

どちらも揚げタイプ。
ビーフカレーは名前負けしないほろほろの牛肉がしっかりと入ったもの。
カレーパンのカレーではなく洋食的なカレー。でもこれをご飯にかけたらちょっと物足りない。揚げたパンに合う洋食カレー。つまりはカレーパンとして正しいカレーなのですが、一般的なカレーパンのカレーとは違う個性ある美味しさということです。

ほうれん草とチーズもインド料理のパラクパニールを思わせます。
パニールではなくクリームチーズ的なチーズだったのですが、これも合いますね。

どちらも十分に満足できる美味しいパンでした。
また利用したいお店です。

評価:★★★☆

カレー日記(シュシュ)



神奈川 寒川「シュシュ」スパイス焼きカレー


神奈川県の寒川町。
と言っても地元の方じゃないとイメージしにくいかもしれないですが茅ヶ崎の近くにある町で、JRも通っています。
イベント出店などもしている様子。

バランスパンのスパイスというものもありましたがまずはカレーパンを。
スパイス焼カレーという名称のものです。

揚げではなく焼きなのでさっぱりと食べられるカレーパン。
スパイスと言ってもガツンとくるタイプではなく、優しいスパイス感。

お店のスローガンが「家族が仲良くなるパン」ということもあり、大人も子供も楽しめる味わいだと言えるでしょう。
イートインスペースもあり、様々な使い方ができそう。

癒し系のパンでした。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード