FC2ブログ

カレー日記


「コメダ珈琲店」カツカリーパン


カレーばかり食べている僕ですが、コメダは好きなんです。
昔、仕事で定期的に名古屋に通っていた時期がありまして、そんな時にシロノワールと出会ってから、コメダが好きで。
ここ数年で東京にも店舗数が増え、コーヒーを飲みたい時やカレーを食べた後にデザートが欲しくなった時に各地のコメダを利用しております。

そんなコメダと、日本でインド的なカレーを出した元祖的な老舗である新宿中村屋がコラボしたカツカリーパンが期間限定でいただけるんですよ!

デザート利用した際にそれを知り、後日訪問。
軽く朝食がてらいただこうと思って頼んでみたら、これが予想の倍くらいの量!
凄いボリュームなんですよ。
がっつりディナーでもいけるくらいの。

しかも朝の時間でしたからね、ドリンクを頼むとモーニングサービスということでトーストまでついてきちゃうんですよ。
軽く朝食という気持ちだったのでそのトーストは遠慮したんですが、遠慮して正解でしたし、軽く朝食という気持ちは打ち砕かれました。

しかし食べてみたらこれが美味しくて。
スパイシーなカレーソースが大きなカツに絡まっていて、そのカツもサクっと食感が良く、フワっとした大きなパンにはさまれているのですが大きさがそれぞれ計算されているからか、どこを食べてもちゃんとパン、カツ、カレー、キャベツ、パンのサンドになっているんです。

凄いなぁ。流石コメダ。そして流石中村屋。

結局ペロっと食べてしまいました。
期間中にもう一度食べたいメニューです。

評価:★★★☆

カレー日記


大山「マルジュー」オニオンチーズカレー、あらびきジャーマンフランク


板橋カレーパンののぼりを見つけて入ってみました。
スーパーの中にパンカフェがあるというような形。
隣にはコンビニ。
駅前で便利なアクセスの場所ですが、なかなかありそうでない組合せというか共存の仕方というか。

テイクアウトでオニオンチーズカレーとあらびきジャーマンフランクを購入しました。
オニオンチーズカレーは揚げタイプのカレーパンながら、玉葱とチーズによって個性がしっかりと立っています。
この玉ねぎが甘味しっかりしていて美味しい。
チーズとカレーの相性は言わずもがなですが、チーズが玉葱とカレーを上手につないでいます。

フランクも存在感あって食べ応え十分。
お値段もお手頃価格。

小腹が空いた時はイートインスペースでカフェ利用もでき、翌日の朝食としてパンを買っていくも良し。
様々なシーンで使えそうなお店です。

評価:★★★☆

大阪カレー日記


日本橋「アメリカン」カレーホットサンドセット


難波と日本橋の間くらいに位置する老舗純喫茶アメリカン。
昔ながらのゴージャスな内装は昭和の時代を思い起こさせます。
昔ながらの純喫茶といえばメニューが幅広かったものです。
ファミレスが登場する前にファミレス的な機能を果たしていた存在ともいえますから。

カレーライスもあったのですが、朝の訪問だったのでカレーホットサンドセットを注文しました。
実はこちらのお店、以前にも行ったことがあります。
カレーライスが存在することは気づいていたのですが、カレーホットサンドについては友人からの情報で知りました。
それもそのはず。
通常メニューにはカレーホットサンドは記入していないんです。
特別メニュー的な中に小さく書いてあるので、なかなか気づきにくいというわけ。

ホットサンドというのも純喫茶的で良いのですが、サンドイッチの中身も目玉焼き、きゅうりサラダ、そしてカレールーという組み合わせで、これがまた昭和的。
懐かしい美味しさです。

純喫茶とカレーホットサンドって非常に相性が良いですね。
時代の流れとはまた別の磁場にあるような、居心地の良いお店です。

評価:★★★☆

カレー日記


神奈川 相模原市「オギノパン」とろとろカレー


相模原といってもかなり広いのですが、こちらのお店は相模原の山の中にあるパン屋さん。
どの駅からもかなり遠く、歩いて行くのは難しい場所なのですが、近隣のバイク乗りには有名のようで、ツーリングのお土産に買っていく人も多いのだとか。

そんなわけでお土産としていただきました。
とろとろカレーと書かれたカレーパンは文字通りとろとろ。
カレーは程良い辛さが特徴で、肉や野菜の旨味がとろとろしたカレーに混ざり込んでいます。
パンもシンプルに美味しい。

基本的には昭和スタイルでありつつ、現代でも通用する美味しさでした。

評価:★★★

カレー日記


築地市場「築地木村屋」牛すじ玉ねぎカレーパン


銀座木村屋といえばあんぱんですが、そこから派生した築地木村屋というと、こちらカレーパンが名物なんです。
牛すじ玉ねぎカレーパン。
これが美味しいんだ!

築地駅すぐ近くの路地裏にお店を構えているのですが、いつの間にか場外市場にも支店ができていたとは気づきませんでした。
というわけでこちらで購入。

味はやっぱり築地木村屋のカレーパン。
牛すじの旨味と玉葱の甘味が見事に融合。
揚げタイプのカレーパンとしてはかなりのレベルの高さです。

築地周辺は外国人観光客も多いですが、外国人にもきっとこの味は受けるでしょうね。
場外市場にあればわかりやすく、食べ歩きにも良さそう。

カレーパン好きなら一度食べておいて損はありませんよ。

評価:★★★☆

大阪カレー日記


長堀橋「き多や 本店」カレーパン、ウインナーロール


朝の8時から営業しているパン屋さんです。
小さなパン屋ながら品ぞろえはなかなか。
人気商品がカレーパンということで行ってみました。
朝イチでもカレーパンはちゃんとあって一安心。
ウインナーロールも見た目美味しそうだったのでその二つを購入。
大阪から東京へ戻る新幹線の中でいただきました。

カレーパンのカレー、見た目は黒っぽいんです。
しかし食べてみるとトマトの旨味がしっかり。
トマト好きにはたまらないカレーですよ。

ウインナーロールも美味しい。
パンに甘味がしっかりとあるのですが、それがしつこくならない程度の絶妙な匙加減。

洗練された本格的パンというよりは、良い意味で家庭的な優しい美味しさのパン。
なんだかほっこりする美味しさでした。

やっぱり大阪はカレーのみならずカレーパンのレベルも高いです。

評価:★★★☆

中国地方カレー日記


広島 広島「リトルマーメイド」カレーあらびきドッグ、コーヒー


広島駅で早朝発のバス待ち。
バスに乗ったら3時間半は何も食べられないというスケジュール。
起きたばかりだけど少しだけ入れておきたい。

そんなニーズにぴったりきたのがこちらリトルマーメイド。
6時半から営業しています。偉い!
近くのマクドナルドは5時半からですが、こちらにはマックにはないカレーパンがありますから!

といいつつ購入したのはカレーあらびきドッグ。
これとコーヒーで。

シンプルなホットドッグ。カレー味。
想像通りの普通の美味しさ。

味だけで考えればもっと良いカレーパンやカレードッグはもちろんあるんです。
しかし駅で早朝から営業してくれているのはチェーン店の強み。
ありがたい存在ですよ。

評価:★★★

カレー日記


鷺ノ宮「パンドニケ」辛口カレー、中華まんおやき


鷺ノ宮駅から北へ歩き、新青梅街道を右折してすぐにある小さなパン屋さんです。
おしゃれな外観にひかれて入ってみました。
カレーパンは通常のものと辛口の二種類。
どちらも焼きタイプだったので辛口をセレクト。
他に中華まんおやきも購入し、テイクアウトしました。

どのパンもほぼ200円以内というリーズナブルな価格設定。
カレーパンは辛さも程良く、ソーセージが食感的にも味的にも変化を与えていて、尚且つ食べ応え的にも満足度を高めていて良い仕事をしています。

中華まんおやきは肉まん的なあん入り。
シンプルで濃すぎない味わいがバランス良いです。

どちらのパンももちもちとした食感が良く、パン生地自体が美味しいからこそ中の具の美味しさも上がって感じられるようなパンでした。
近隣の方なら行って損無しのパン屋さんだと思います。

評価:★★★☆

カレー日記


埼玉 朝霞「アサカベーカリー 本町店」焼カレーパン、カレー味カツサンド


埼玉県の朝霞とその周辺地域に何店舗か展開しているパンのチェーン店アサカベーカリー。
昭和スタイルの懐かしくて美味しいパンのお店です。
外観も内装もそこはかとなく感じる昭和ノスタルジー。
これだけでもう良い感じなのですが、こちらのお店、カレー系メニューが充実しているんです。

カレーパンも揚げタイプと焼きタイプがあり、カレー味ロケットなるものや、カレー味のカツサンドまで。

カレーパンは昭和ストロングスタイルな美味しさ。
しっとり濃厚。一個食べればかなりの満足感。
カレーもパンに合う甘味を感じるカレーでありつつ、甘すぎない状態で具の食感も残っているバランス感。
揚げタイプも焼きタイプもどちらも美味しいですが、個人的には揚げタイプの方が気に入りました。
通常は焼きタイプの方が圧倒的に好きなんですが、ここのカレーには揚げパンが合います。
それも昭和感あってこそ。

そしてカレーカツサンド。これが気に入りました。
パンはこちらのお店人気の食パンをたっぷりと使用していて食べ応え十分のボリューム感。
それにはさまれたとにかく分厚いカツ!
これにカレーとソースを合わせたカレーソースが塗られて。
美味しいなぁ。

カレー味ロケットはソーセージ入り揚げパン。
こちらもなかなか美味しい。

他にもタンドリーチキン系のパンとかサンドイッチとかあって、まだまだ気になります。
せっかくだし、他の店舗でもいただいてみたいです。

昭和の美味しい総菜パン。
懐かしくて美味しくてお腹一杯になれますよ!

評価:★★★☆

カレー日記


荻窪「ハニー」自家製カレーピザ、豆と野菜と挽肉のカレー、チーズケーキ


荻窪駅南口商店街入って少し行った所にパン屋を発見。
こんな所にあったっけ? カレーパンはあるかな?
と覗いてみると、カレーパンはもちろん、デリ的にカレーも売ってるじゃないですか。
これは買っていかねばと入店。

自家製カレーピザ、豆と野菜と挽肉のカレー、そしてチーズケーキも買って帰り、翌朝いただきました。

豆と野菜と挽肉のカレーは良い意味で家庭的な美味しさ。
カレールーではなく、挽肉と玉葱のドライカレーに豆も入っていて、その豆が食感的にも変化を出していて良い感じ。
これはパンにもご飯にも麺にも合うタイプのカレーですよ。

カレーピザはそのカレーがパンに乗り、ゆで卵スライスにチーズ。
これを焼いたもの。
チーズが加わると旨味が増します。

そしてチーズケーキがまた美味しいんですよ。
しっとりした食感で。
コーヒーと合います。

小さなお店ですがこのようにデリもあるのは凄いですね。
荻窪には良いパン屋さんが多いのですが、こんなお店もあったとは。
もっと荻窪カレーパン、掘っていかないとなぁ。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード