FC2ブログ

カレー日記


大久保「ツネ」インディアントースト


ブレンド


大久保駅南口出てすぐの場所にある実に渋いルックスの喫茶店です。
内観もなかなかの渋さ。
そしてマスターが素敵。

粋で鯔背なんですよ。

いつもここに来る時は好きなカレー屋さんに寄った後だったり、前だったりするのですが、今回はそのカレー屋さんの夏休みに出くわしてしまったので、こちらでカレーとあいなりました。

カレーライスもあるのですが、せっかくの喫茶店ですからもっと喫茶店らしく、インディアントーストで。
ピザトーストのピザソースがカレーなやつです。
つまりカレーピザトーストってことです。

厚切りのパン、塩気強めの昔ながらのカレー、シャキっとした野菜、たっぷりのチーズ。
うーん。素敵だ。
見たまんまの味ですが、見たまんまに美味しいんですから。

そしてコーヒー。
こちらのコーヒー、古き良きコーヒーという感じで好きなんです。
ホットでもアイスでも美味しくいただけるコーヒーです。

帰りがけ、「いつもありがとうございます。またどうぞよろしく。行ってらっしゃい!」と片手を上げて挨拶してくれる素敵なマスター。
カッコイイなぁ。

また行きますよもちろん。

評価:★★★☆

カレー日記


「スターバックス」エッグ&キーマカレーデニッシュ


僕はカレーばかり食べているのですが、デザートは別腹でして、チーズケーキやアイスクリームも好きなんです。
特にスタバのチーズケーキは濃厚で美味しいんですよね。

久しぶりに納得のいかないカレーを食べてしまい、その気分を変えるべくスタバでチーズケーキを食べようと思い入りました。

すると、エッグ&キーマカレーデニッシュなるものがあるじゃないですか!
これは初めて見ました。

チーズケーキはやめてエッグ&キーマカレーデニッシュをいただくことにしました。

エッグは半熟卵のカレーパンに入っているような半熟卵です。
これは本物の半熟卵ではないわけですが、これはこれで嫌いじゃありません。

マイルドなカレーもたっぷりと入っており、デニッシュとも合います。

そんなわけで、残念な気持ちを切り替えてくれるカレーデニッシュでした。
チェーン店のコーヒー屋にカレーパン系あるのは嬉しいですね。
スタバはカレーラップなども以前やっていてそれもなかなか美味しかったので、この調子でレギュラーメニューにカレー系加えて欲しいものです。

評価:★★★

カレー日記


「モスバーガー」スパイシーナンカレードッグ


久しぶりの復活となりましたモスのナンカレードッグ!
ここ数年モスの夏はカレーバーガーだったりカレーが無かったりしていたのですが、やっぱりモスの夏はこれですよ。
2018年夏の復活。嬉しい限りです。

ハラペーニョつきのスパイシーナンカレードッグをいただきました。

ナン的なパン、存在感も歯ごたえも程良いソーセージ、そしてカレーソースにハラペーニョ。
やっぱり美味しいなぁ。
ハラペーニョがあった方が辛味と酸味が増して味が引き締まるのでおすすめです。

ただ、たまたまなのか、こちらの店舗ではそうなのかわかりませんが、何故かナンが縦半分に切られていたんです。
これはちょっと食べにくい。
これを食べていた友人に聞くと、他の店舗ではそんなことなかったとのこと。

たまたまだったら尚更気を付けていただきたい部分。
ただでさえ食べやすいものではないですからね。

これでファンが減ってしまうのはもったいないですから。

この夏は何回か食べたいメニューです。

評価:★★★

カレー日記


千歳船橋「瀬戸内製パン」エッグカレー


コッペパン専門店も各地でかなり増えてきましたね。
こちらは千歳船橋駅前にあるコッペパン専門店。

コッペパン専門店でもカレーがあるお店が時々あり、そういうお店でカレーコッペいただくとだいたい美味しいんですよ。
なのでコッペパン専門店見つけるとメニューをチェックするようにしているのですが、こちらのお店にはレギュラーメニューにカレーはありません。

しかし、7月の限定メニューにカレーの文字を発見しました!

エッグカレーということで、カレーコッペの王道です。
卵サラダの卵と、カレールー。
この組み合わせが合うんですよ。

ゆで卵は粗目の切り口なので食感も楽しく、カレーは優しい美味しさ。
これ、レギュラーメニューにするべきですよ。

コッペパン専門店は軒並みレギュラーメニューにカレーを加えていただきたい。
カレーコッペのファンって、結構いると思うし、ファンになりそうな人達は多いですから。

評価:★★★☆

カレー日記


「フレッシュネスバーガー」スパイスカリーチキンバーガー


カレースター水野仁輔さん監修のカレーバーガーがフレッシュネスバーガーでこの夏限定メニューとして登場しました。
スパイスカリーと名付けられているだけあって、ちゃんとスパイスを使ったカレーなんです。

まずポスターの見た目と実物の見た目に大差が無いという時点で、こういうチェーン店としては驚きのクオリティ。

食べてみればさらなる驚き。
カレーソースのみならずヨーグルトソースも使われており、それぞれ違ったスパイス使い。
さらには揚げたチキンの衣にもまた違うスパイスが使われており、全部一緒に食べると完成するという、昨今流行の混ぜて美味しさが増すスパイスカレーのスタイルを、バーガーで成し遂げられているという凄さ。

流石水野さんです。

全体的なスパイス感というか辛さは控えめですが、フレッシュネスは自分で追加可能なソースやスパイスも置いてありますから、それで自分好みに仕上げることもできて面白いですし、また食べてみたいと思う出来栄え。

お値段は単品500円オーバーと、バーガーチェーンとしては高めですが、今どきのハンバーガー専門店だと1000円超すバーガーも珍しくありませんから、それを考えれば安いもの。
事実、ハンバーガー専門店に勝るとも劣らないクオリティですから。

この夏はこれ、何回も食べることになりそうです。

評価:★★★☆

カレー日記


埼玉 吉川「ベーカリープレーゴ」げんこつカレーパン


埼玉県は吉川市。
吉川駅からだと2キロほどという遠い位置なので車が無いと不便な場所ですが、立派なお店なので地元の人気店といったところでしょうか。

げんこつカレーパンをいただきました。
名前の通りげんこつのようなワイルドなルックス。
粗目の衣なので食感もワイルドです。

カレーは王道のコクがあるカレー。
素直に美味しいですね。
げんこつ的スパイス感ではないのですが、食べ終わった満足感はパンチのあるもの。

美味しかったです。

評価:★★★☆

カレー日記


埼玉 新三郷「ベッカライサカツジ」カレーパン


新三郷の人気パン屋ベッカライサカツジ。
ベッカライというからにはドイツ系のパン屋ということで。
ドイツパンといえばライ麦の黒パンが有名ですが、僕はカレーパン派。

ドイツでパン屋に行ったことはないのですが、ドイツ名物のブルスト、つまりソーセージのお店に行くと大抵カリーブルストという、カレー味のソーセージがあるんです。
それをパンにはさんだりして食べることもポピュラーなので、ドイツパンとカレーの相性は間違いなく良いわけです。
ドイツではインド料理のお店もちょくちょく見かけますしね。

こちらのカレーパンはカレーに特徴があります。
野菜の粒子をしっかり感じるドライカレータイプで、マイルドで優しい美味しさです。
特に豆が印象的。キドニービーンズでしょうか。
何も考えずに食べると気づかないかもしれないですが、ゆっくり味わって食べると、普通のカレーパンとは一味も二味も違うことに気づくと思います。

人気店だけあって、こだわりのカレーパンでした。

評価:★★★☆

カレー日記


長野 軽井沢「沢村」カレーパン


軽井沢で大人気のパンのお店だそうです。
パンのみならずレストラン的に食事もできるお店ということですが、こちらのカレーパンをお土産でいただきました。

もっちりとした焼きカレーパン。
見た目も逆台形といいますか、急角度の円墳を裏返したような形といいますか、独特のスタイリッシュな形です。
カレーも茄子などの野菜が印象的で深みはありつつも重くないカレーで美味しいです。

軽井沢駅から遠いようですし、都内在住の僕としてはなかなか行けない場所なのでありがたいなと思っていたのですが、調べてみると都内にもお店あるんですね(^^;)
いや、それでもありがたいことには変わりありませんし、美味しいことにも変わりありません。

都内のお店見つけたらまた買ってみようかと思います。

評価:★★★☆

カレー日記


茨城 佐貫「エンゼル」カレーパン、れんこん


佐貫駅前にあるパン屋さんです。
店頭のゆるキャラ的とも不気味ともいえる人形がトレードマークというかマスコットというか。

お店のたたずまいや店名を見るに、昔ながらのレトロなパン屋っぽい雰囲気ですが、入ってみると売っているパンはレトロなものだけではなく、今どきっぽいものも色々とありました。

カレーパンもレトロではない今どき感。
うずらの卵がちょこんと乗った焼きカレーパンなんです。
カレーは挽肉と野菜のドライカレー的なカレーであるのも面白いですね。

他にれんこんパンもいただきました。
こちらは茨城名産のれんこんをメインに、しめじなどの野菜も入ってごまドレッシング味。
もちっとしたパンの中にシャキっとした食感も面白く、ヘルシーなのも嬉しいところ。

どちらのパンも安いというのが良いですね。
近所にこんなパン屋があったらちょいちょい買いに行くだろうなと思えるお店です。

評価:★★★☆

カレー日記


西葛西「リトルマーメイド」カレーパン、ハムチーズオニオン


言わずと知れた大手パンチェーンです。
西葛西店は駅前にあります。

カレーパンも王道なのですが、時代に合わせて少しずつ変化を出しているようです。
いつ食べても「普通に美味しい」というのはある意味凄い事なのかもしれません。
普通に美味しくないお店も多々ありますし、昔は美味しかったのにと思うお店も少なからずある中、期待以上でなくとも期待通りの味が安定して提供できるのはチェーン店の強みでもあり、先に述べたように時代に合わせて少しずつ変化させている企業努力のたまものなのでしょう。

ハムチーズオニオンなど、最近は色んなパン屋で見かけるタイプのパンもメニューに入っていたり、味のみならずメニューに関しても時代に合わせているわけで。

安心感って大事ですね。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード