カレー日記


下高井戸「ハトスアウトサイド」ハーフ&ハーフ(ビーフ、チキン)


カレーピザ


下高井戸。
昔ながらの建物と、今どきのおしゃれ感が混在する面白い街です。

この街でGHEE系のカレーをいただけると聞いて行ってきました。
GHEEというのはカレーマニアなら知らない者はいない伝説のカレー屋。

かつて神宮前にお店があり、文化人やファッション業界の有名人が集まるお店として知られ、惜しくも閉店した後も、GHEE関係者によって他の場所で同様のカレーが出され、いつの間にかひとつのカレージャンルと言えるくらいになっていたお店です。
ちなみに現在は国立競技場駅近くのブレイクスというお店でGHEEが復活しております。

GHEE関係のお店はどこもおしゃれなお店が多いのですが、こちらのハトスアウトサイドも実におしゃれな空間。
ターンテーブルでレコードをかけてBGMになっているのもこだわりを感じます。

カレーはGHEE的にビーフ、チキン、ドライ、野菜の4種。
ビーフとチキンのハーフ&ハーフ、そしてドライカレーを使用したというカレーピザをいただきました。

コンビネーションと言わなかったり、同じ皿のあいがけではなかったりするのがGHEEとは違うのですが、ご飯に添えられたピクルスはまさにGHEEのそれ。
そしてビーフはGHEEほど辛くはありませんが、クローブのきいた深い味わいは確かにGHEE的。
チキンはGHEEのバターチキン的なカレーで、どちらも確かな美味しさです。

そしてカレーピザ、これが面白い。
ドライカレーと野菜にチーズ乗せて焼いたピザなんですが、どこか昭和的な味わいなんです。
タバスコかけて食べれば美味しくて。
また、ビーフカレーやチキンカレーをかけても美味しさが増して。

これは他のGHEE系のお店では味わえないここだけの良さでしょう。
店内もおしゃれな男女で賑わっておりました。

近隣にお住まいお勤めのカレー好きな方は、行って損無しです!

評価:★★★☆

カレー日記


松原「珈琲壹門」ピザ風カレートーストandコーヒー


世田谷線の松原駅前にある昔ながらの喫茶店です。
下高井戸駅からも徒歩圏内ですね。

おばあちゃん一人でお店を切り盛りしています。
店内は実にレトロな雰囲気で、とても落ち着く空間。

こちらのフードはカレー推し。
薬膳インドカレーと薬膳スリランカカレーがあります。
さらにピザ風カレートーストなんていうメニューも。

悩みに悩んだ末、カレートーストを注文しました。
コーヒーついて850円というお得なメニューだったので。

厚切りトーストにカレールー、そしてプチトマトにくだいたポテチが味があって良いじゃないですか。
それにチーズ乗せて焼いたもの。
食べてみると懐かしい感じの美味しさ。
カレーだけ味わってみると、家庭的なカレーに一工夫加えた感じのカレーで、これなら薬膳を名乗っていても嘘はないと思えるものでした。
スパイスをちゃんと使って作ってあるんですよ。
実に好印象です。

コーヒーもちゃんと美味しくて。
ゆっくりと時間が流れる空間だったので、読書なんかしていたら、常連らしきお爺さんの席に店主のお婆さんが座って世間話。
あぁ、なんと素晴らしい!
平和な時間を過ごすことができました。

また近くに立ち寄ることがあれば、今度はカレーライスをいただいてみたいです。

評価:★★★☆


カレー日記


神奈川 元町中華街「シャリランカカレー」春節限定スーパーセミドライチャイナ


シャリランカカレースプリーム


ドラゴンハイボール、玉子


春節のお祝いに中華街へ。
中華街へ行ったとなればここは外せません。
すっかりお気に入りのシャリランカカレー。

この日は春節スペシャルメニューがあるということだったので、そちらをお願いしました。

まずはギョクがサービスで。
これが最高に美味しい!
夜のお寿司屋さんの玉子なんですが、この玉子のクオリティからするに夜のお寿司もきっと美味しいんでしょうね。

そして春節のお祝いということで振る舞い酒でドラゴンハイボールもいただいちゃいました。
ナイスサービス!

そしてメインの春節限定スーパーセミドライチャイナが登場。
いつもの鯖味噌ドライカレーに、中華的スパイスを追加して使用。
クコの実なども入っていていつも以上に奥深く、中華感も加わって新たな美味しさに。

さらにまわりに添えられているのが、鰆の春巻、水餃子、シンガポールスタイルのカレービーフンという最高の布陣!!

しかもどれも最高に美味しい!
マスターは元々中華出身だそうで、だからこその中華料理の美味しさなんですね。
さらには肉骨茶なども作っていたことがあるそうで、だからこそのこのカレービーフン。

面白すぎます!
いつものメニューも美味しいですが、これ、凄く気に入ったので、時々こういうお祝いメニューみたいなのが出てくると嬉しいなぁ。

ちなみにこの春節限定メニュー、2月23日までの提供予定とのことなので、気になった方は早めに是非!

進化の止まらないシャリランカカレー、今後も要注目ですよ!!

評価:★★★★☆

カレー日記


高田馬場「ババッカス」薬膳スパイシーレッドパイコーチキンカレー


高田馬場駅戸山口出てすぐの所を歩いているとカレーの幟を発見。
あれ? こんなお店あったっけ?
というわけで入ってみました。

ババッカスという店名。
バッカスとは酒の神。
ババというのは高田馬場。
これを合わせた店名なのでしょう。
ということはつまりお酒を出すお店なのですが、ランチタイムは定食スタイルで営業しているようです。

メニュー見るとカレー以外にもローストビーフ丼など色々とあったのですが、カレーは基本が薬膳スパイシーレッドチキンカレー。
これにパイコーつきのものもあり、せっかくなのでパイコーつきの方で注文。

出てきたものを見てまずパイコーの大きさに圧倒されました。

カレーは薬膳というだけあってスパイスがしっかり効いていて、タイカレー的な要素を感じつつもココナッツミルクの甘味がくるわけでもなく、インド的な雰囲気もあるオリジナル。
見た目はかなり赤いのですが辛すぎるわけでもなく、一般的な中辛よりちょっと辛いかなくらい。このカレーはこのくらいの辛さがあった方が美味しいでしょうね。
最初から大ぶりのチキンも入っていて食べ応えあります。

これにパイコーが加わると、パイコーの衣に使われている中華スパイス、五香粉の香りもあいまって中華感も加わり、タイ、インド、中華をミックスしたハイブリッドカレーとなりました。
これは面白いなぁ。

サラダ、味噌汁、小鉢もついて1180円。
ランチとしては決して安い値段ではないのですが、それでもこれだけの味なら全く問題なし。

高田馬場カレーの選択肢のひとつに加えておくべきお店です。

夜のメニューも色々と気になるものがありましたし、夜にもカレーがいただけるようなので、また行ってみたいと思います。

評価:★★★☆

カレー日記


青梅「ニウギニ」ニューギニカレー


ニウギニそば


南国定食


精霊スイーツ、ニュー南国まんじゅう、ブルーマウンテン


青梅。
お寺の中にあるお店。
創業100年の蕎麦屋。
パプアニューギニア料理。
カレー。
精霊スイーツ。
ブルーマウンテン。
パプアニューギニアの村民が作る料理。
居心地の良い喫茶店。

情報量が多すぎてまったく意味がわからないのですが、これ、全てこちらのお店一軒について説明している言葉なんです。

最近はテレビにも出ているようで、それを見た方も遠方から来られるということなのですが、テレビや口コミでは絶対に伝わりきらない魅力に溢れたお店なんです。

なので僕もあえて多くは語らないでおきましょう。
最初にあげたワードで気になった方のみ行けば良いと思います。

近くにお住まいの方は、怖がらずに是非行ってみてください。
こんなに居心地の良い喫茶店はなかなか無いですし、ブルーマウンテンが最高に美味しいです。

そして、蕎麦好きの方、カレー好きの方も、わざわざ行って損の無いお店だということも付け加えておきましょう。

もうひとつ付け加えると、3人以上で行って、蕎麦、カレー、南国定食、スウィーツ、全部食べて最後にコーヒーで締めくくるのが一番おすすめです。
一人で行ってひとつしか頼まないでは、こちらのお店の魅力を堪能するには足りません。
個性的すぎるマスターに色んな話を聞いてみてください。
突っ込みどころ満載でありながら、妙に説得力のあるお話は掘れば掘るほどネタが出てきます。
一発で好きになりますよ!

評価:★★★★

カレー日記


高田馬場「道玄」道玄特製カレー


チャーギュウ麺という、ローストビーフ乗せのラーメンで人気となった道玄。
いつの間にか営業停止していたのですが、またいつの間にか復活していました。
しかもカレーを引っ提げて\(^o^)/

カレーが無い頃にも行ったことがあったのですが、このローストビーフがカレーに乗ったら美味しいんだろうなぁなんてことを漠然と考えていた当時の僕に教えてあげたいw

カレーは白湯スープでのばした牛肉ゴロゴロ入ったカレーです。
ライスの上にローストビーフもちゃんと乗ってます。

良い意味で給食のビーフストロガノフのような味わいのカレー。
欧風に近いといえば近いのですが、やはり白湯スープだからこその奥深さは独特で。
濃厚なんですが濃すぎないのは、道玄らしいですね。

牛肉もおおぶりの肉がゴロゴロと入っていて、ローストビーフも乗って1000円。
納得の味と値段なのですが、どうせならラーメンと合わせるミニカレーだったり、カレーにもローストビーフをトッピングできたりしたらもっと良いのになぁ。
メニューにはそれが無かったので。
頼めばやってくれるのかもしれませんが。

美味しいラーメン屋のカレーは美味しいということを証明してくれる味でした。

評価:★★★☆



カレー日記


下北沢「パンニャ」羊とひよこ豆のキーマカレー


チキンカレー


東北沢から下北沢近くに移転したパンニャ。
大阪店も絶好調ですが、下北にうつったこちらもますます勢いづいています。

移転後初訪問だったのですが、東北沢時代よりかなり広くなってカフェ的雰囲気。
下北っぽくて良い感じです。

食券制なのは相変わらず。
節分の日に二人で行き、羊とひよこ豆のキーマカレーとチキンカレーをいただきました。

節分スペシャルということで、紅白ザワークラウトゆずなます風やイワシとクルミのごまめ(田作り)、さらにはビーツにつけたゆで卵と、シュガースポット満載なバナナまでついてきて豪華な節分ミールス!

カレーは東北沢時代と変わらぬ美味しさで、こういうサービスまでついてくるとなると完全なるパワーアップです。

この日はキッチンに美人カレー研究家の一条もんこさんが立たれており、節分スペシャルの副菜ももんこさん作なんだとか。
美女が作ったおかずだなんて美味しさ倍増ですよ\(^o^)/

移転してパワーアップしたパンニャ。
下北カレーがますます面白くなりそうです!

評価:★★★★

カレー日記


東新宿「サンラサー」あいがけミニ(山椒キーマ、南インド風エビのココナッツカレー)


ワタラッパン


ゴールデン街で間借り営業して人気店となったサンラサー。
ゴールデン街から徒歩圏内の東新宿と新宿三丁目の間くらいに実店舗オープンしました。

二人で行ったところ、「あと一人分しかないんですよ。」と断られかけたんですが、「半分ずつでも構いませんのでお願いできますか?」とダメ元で聞いてみると、「なんとかやってみましょう!」と快諾してくれました。
こういう対応力、ありがたいですね。

この日のメニューは山椒キーマと、南インド風エビのココナッツカレー。
あいがけのミニプレートにしてもらいました。

すると思っていたよりしっかりと量があるじゃないですか。
「ご飯だけ足りなくなっちゃってねぇ」と。カレーはほぼ一人前近く出してくれて、カレーが食べたい僕にとってはむしろちょうど良くて。

副菜も特徴があるのがこちらのお店なのですが、サラダのドレッシングはビーツのドレッシング。
毎回違うドレッシングで全部美味しいから凄いです。
ヤーコンのアチャールも面白美味。

カレーももちろん確かな美味しさです。
山椒キーマは刺激的な美味しさ。エビのココナッツは優しい美味しさで、小エビがたっぷり!
素晴らしい。

予約のお客さんが後から来たんですが、それが偶然友人で、最終的に3人で貸切状態。
サービスのコーヒーを飲みながら、せっかくなのでデザートにワタラッパンもいただきました。

これができたてで美味しくて。
程良い甘味がブラックコーヒーとばっちり合いました。

店主まりこさんの温かいおかみさん的キャラクターと、お母さんの味的美味しさ。
間借り自体以上に楽しいお店となっていて、ますます今後が楽しみです。

評価:★★★★

カレー日記


新宿三丁目「星男食堂(spice hut)」2種盛り合わせ(スパイシーチキン、牛スネ肉とマッシュルーム)


新宿二丁目のバー星男食堂の間借りでSpice Hutのカレーをいただけます。
ちなみにSpice Hutさんは火曜から金曜がこちら。
月曜は品川区の方で間借り営業されているそうなのでツイッターなどで情報を確認してみてください。

そんなわけで星男食堂の方へ行ってみました。
スパイシーチキンと牛スネ肉とマッシュルームのカレーの2種盛合せを注文。
カウンターと座敷もある店内。
座敷は基本荷物置きで、カウンターはほぼ満席状態でした。

スパイシーチキンは日本人が作ったインドカレーの美味しくしあがった成功例。
玉葱の美味しさとスパイス感のバランスが良いです。

牛スネとマッシュルームも組み合わせだけで見ると欧風っぽさを想像しがちですが、やはりスパイスカレー的方向性。
どちらも美味しいです。

メニューは固定しておらず、その時の気分で決めるんだとか。
マスターにお話うかがっていると、メキシコ料理もお得意ということで、いずれメキシコ料理とカレーを合わせたものも作ってみたいと構想中なんだそうです。
それ絶対面白い!

そのような自由な発想のカレーが最近少しずつ増えてきてカレー界隈も楽しさが増してきました。
基本に忠実な王道のスパイシーチキン、そして他に面白いカレーが色々と出てくるなら、人気爆発必至。

今後に期待大の間借りカレーでした。

評価:★★★☆

カレー日記


神奈川 元町・中華街「ヨコハマシャリランカカレー」シャリランカカレー


すし屋のドライカレー、メカフライ


東京にも大阪のような間借り営業のスパイスカレー屋さんが増えてきて喜ばしい今日この頃ですが、東京のお隣、神奈川県の横浜中華街に、とんでもない間借りスパイスカレー店ができたと聞いて気になっていました。
なんとかスケジュール調整してこの為に中華街へ!

ビルの4階にあるのですが、1階に看板とのぼりも出ているのでわかりやすいです。
エレベーターで4階へ。
なかなかの広さのお寿司屋さんで、今どきな雰囲気です。

しかし流れている音楽はメロコア。
店員さんは赤いモヒカンで修斗のTシャツを着ているじゃないですか。
いきなり親近感わきまくり。

メニューは主に2つ。
シャリランカカレーとすし屋のドライカレーです。
せっかくなのでどちらも食べたくてカレー仲間を連れて行ったので、ひとつずつ頼んでシェア。
メカジキのフライも気になったのでそれもお願いしました。

シャリランカカレーはライスが寿司のシャリ。それに鯖味噌ドライカレー、サーモンの漬けマリネが乗り、鰹出汁カレーあんがまわりに敷き詰められます。これが吉野葛使用というこだわりよう。
さらには副菜的に鰹節の佃煮や、ガリの入ったピクルスなど、とにかく和の食材、寿司的な食材とスパイスを融合させ、スリランカ的な色々乗ったワンプレートにしあげているからこそのシャリランカなんです。

シャリランカって駄洒落じゃん!と思ったのですが、こんなに手の込んだ駄洒落ないですよ。

食べれば食べる程に面白く、美味しいんです。時折歯ごたえを感じるんですが、それがモルジブフィッシュだったりして。
いやはや凄い!

ドライカレーも鯖味噌ドライカレーを基本に、シャリランカほどではありませんが色々と乗っていて。
違うのは卵黄が乗っていることと、寿司のあなごなどに使う詰めタレがかかっていること。
こうなるとまた一味違って美味しくて。

いずれにしても基本の鯖味噌ドライカレーが美味しいからこそ。

そしてメカジキのフライがまた絶品で!
こちらもソースがかかっているように見えて詰めタレなんです。

この発想力はただものではありません。

マスターにどこでカレー学んだのか聞いてみると、「趣味レベルの独学です」と。
趣味も極まりまくった趣味です。

もう一人店員さんがいたのですが、そちらはこのお寿司屋さんの若大将だそうで。
シャリランカのマスターとお友達ということで、ここで始めたとか。

東京からこの為だけに1時間かけて行ったのですが、その価値十分以上にある最高にファンタスティックなカレーでした。
こういうお店が増えてくると、カレーライフがどんどん楽しくなります。

カレーのみならず格闘技話にも花が咲いて楽しいひと時でした。

きっと人気の行列店になるのも時間の問題でしょうね。
早めに行っておくべき要注目店ですよ!

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード