FC2ブログ

カレー日記



駒沢大学「ピキヌー」激辛カリー


結構前から人気のある店で、名前は知ってたんだが駒沢大学駅に降りた事が無かったので行った事無かった。
今日はそこ近辺に住んでる友達とカレーランチしたのでやっとこさ行けた。

タイカレーの店なんだけど、ランチはどれも800円~900円程度と学生街らしき値段設定。
辛いのが美味いと聞いていたので一番辛い激辛をオーダー。

具はよく煮込まれた豚肉とじゃがいもと茹で卵。
それにニンニク揚げチップ的なものがふりかけられていた。

辛さは確かに辛いんだけど、常識の範囲内の激辛レベルで、辛さ表示7だったけど普通にいけちゃう。
文章的におかしくなるけど、程良い激辛といったところ。

友達は辛さレベル1のグリーンカレーを頼んでいて、それも味見させてもらったんだが、1と7でそんなに差があるとは思えない。
むしろ1でも普通に辛めなグリーンカレーだ。

どちらも美味かったんだが、こちらの激辛の方が他で食えないメニューだと思う。
豚肉の甘みがカレーの辛みと相まって、お互いの良さを引き立て合ってた。

評価:★★★☆

ご飯大盛り無料との事。
基本だとかなりご飯少なめなんで、大盛りにすれば良かった。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



木場「カレーハウス1/2」オムカレー


ネット上では平日の昼夜営業とあるんだけど、夜行ってもいつもやってない。
今日は昼行ったらやってたんで、結局昼だけなのかもしれない。

そして昼もメニューによってはすぐに売り切れるらしい。
俺が行ったのは13時くらいだったんだけど、ドライカレーかオムカレーしか無いと言われた。

ネット上で他の人のレビュー見ても同じような事書いてある。
きっとそういう店なんだろう。

しかし、おかみさんの接客が下町的な雰囲気で実に暖かいので全然問題無い。

俺はオムカレーを注文。
チキンライスの上に薄焼き卵。
そしてその上にカレールー。

オムライスのカレーソースって感じだ。

カレーは家庭的な味を想像してたんだけど、思いのほかスパイシー。
かと言って本格インドカレーとはまた全然違う、独自の路線。

オムライスも普通に美味い。

1000円はちょっと高いかなぁという気がしないでもないけど、おかみさんのキャラが良いので満足。
店も常連らしきお客さんでいっぱいだった。
おかみさんの人柄だろうな。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



渋谷「ジョイタイム」照り焼きチキンカレー


渋谷にしかない(おそらく)廉価ファミレス。
廉価の割に味が悪くないのでちょいちょい行ってた店。
近くにスタジオも色々あったりするんで、リハ後のミーティングとかでね。

久しぶりに行ったんだが、何と今月一杯で閉店予定とか。

色々な思い出が走馬灯のように。。。

とりあえず思い出のティラミスだけ食おうと思ったんだが、もっと思い出なのがカツカレーなんだよね。
しかし今日はもう飯食い尽くしちゃってるから、さらにカツカレーだと流石にカロリー過多になりすぎるだろって事でチキンカレー。
結局過多なんだがw

ここのカレーはファミレスの中でもクオリティ高め。
安いのにスパイシーなのよ。
コクもそれなりにあるし。
肉と合うカレーだね。

評価:★★★

これで550円って偉いでしょ。
しかしやはりカツカレーが食いたい。
もう一回食いに行っちゃおうかな。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



渋谷「兆楽」チキンカレーチャーハン


宇田川町交番すぐ近くにある安っぽい中華料理屋。
外のメニューにカレーの文字があったので特攻んだ。

店内のレギュラーメニューにはカレーの文字が無く、一瞬間違ったかと思ったが、スペシャルメニュー的なものの中にやはりこれがあったのでオーダー。

普通こういうとこのカレーチャーハンって、カレー粉使っただけのチャーハンが多いんだが、ここのはそうではなく、卵のみのシンプルチャーハンの上に、鶏肉と玉ねぎのカレー炒めが乗っかってるスタイル。
珍しい。

この鶏肉と玉ねぎのカレー炒めが、安っぽいんだけどチープな美味さというか、B級グルメ的に正しい感じの味。
チャーハンとも合う。

評価:★★★

渋谷のこの場所でこれが780円なら妥当。
近くに沢山ある気取ってるだけで美味くないカフェより断然良い店。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



「青森県ぎょれん販売株式会社」ほたてカレー


ご当地カレー的なレトルト。
カレー自体がTHEレトルトな味なのは仕方ないとして、ほたてに存在感があれば良かったんだが、それも無い。

評価:★☆

適当にご当地カレーとか作らないで欲しい。
もっとちゃんとカレーの事わかった人をアドバイザーに入れなさいよ。
俺とかw

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



自作のスープカレーつけ麺


鶏ガラベースで野菜ジュースとか使って、各種スパイス調合してつけ汁をつくり、麺は普通に茹でて水でしめた。

つけ麺なので酢を入れたんだけど、その酢をバルサミコ酢にしたのが奏功して美味かった。
このスープにはそれが合ってた。
我ながら料理のセンス良いと思うw

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



「ヤマザキ」はみでるバーガー カレーコロッケ


あけてみて初めて気づいたんだけど、カレーコロッケバーガーをさらに揚げてる。
やりすぎだろ。

例えるなら、天むすをさらに天ぷらにしてるようなもん。
カツ丼をさらにフライにしてるようなもん。

とにかくオイリー。
コロッケが既に揚げ物なんだから、それ以上揚げるなよ。
カレーパン意識したんだろうけど、このアイディアは失敗だと思う。

評価:★★

しかし流石ヤマザキ。パンやカレーコロッケ自体の味は悪くなかった。
揚げてなければ評価もうちょい上。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



巣鴨「古奈屋 本店」季節のかき揚げカレーうどん


久々に本店行った。
チェーン展開してから味が落ちたのは否めないんだけど、それでも本店は本店の意地があるんだろう。
美味いよ。

チェーン展開すると、レシピ同じでも作る人が違うから、細かいところ適当にやっちゃうと味落ちるんだよね。
それでもそんじょそこらのカレーうどんよりは確実に美味いんだけど、巣鴨に1軒しか出してなかった頃の味を知ってる俺からすると、やっぱり落ちた感は否めないのよね。

本店も若い従業員さんが何人か入ってて、確かに回転も良くなるだろうし、儲けるには良いんだろう。
でもね、親父さんが基本一人でやってた頃の味が一番だったんだよなぁ。

ま、その分色んなメニュー食えるようになったから良い部分もあるんだけど。

というわけで、昔には無かったこのメニュー。
美味い。

クリーミーなカレーうどんという新ジャンルを確立させた店だけある。
そしてカレーうどんに天ぷらが合うというのを俺はこの店で知った。

評価:★★★☆

本店は相変わらず美味いです。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



月島「年輪」中落ちカルビのスープカレー


近所に最近できたらしいスープカレーメインの飲み屋。
と言ってもカウンター席しかないので、スープカレー屋と言った方が良いのかもしれない。

メニュー見るとスープカレーがメインで、他には焼き物等。
ランチタイムはスープカレーと焼肉丼的なものがある。

海老のスープカレーを推してるみたいだけど、肉気分だったので中落ちカルビをオーダー。

出てきたスープカレーはデフォで揚げ野菜が何種類か入ってる。水菜と長葱は生。
中落ちカルビは焼いたものが入ってる。
それらがうまい事調和していた。

煮込んだスープ、揚げた野菜、焼いた肉の三位一体。

そしてそれが他のスープカレー屋とは少し違う個性となっていて、この店ならではの味になっている。
特に中落ちカルビが良かった。
高級カルビではないのでとろけるわけでもなく、しっかり噛まないといけないんだけど、逆にそうやって嚙む事によって、肉汁とスープが絡まってきて味の相乗効果が出て、美味くなっていた。

スープカレーの辛さも頼めるという事で辛口オーダーしてみたんだけど、俺的にはちょっと足りなかったので次回は激辛オーダーでまた行ってみたい。

近所にこういう店ができたのは嬉しい。

評価:★★★☆

値段は1280円だったので、ランチとしては割高だけど、夜も同じ値段だからディナーとしては妥当だろう。
ランチの場合、他の店よりは割高だけど、味考えれば納得できる。

あと、2000円出してお釣りもらおうとしたら、今日はお釣りの10円玉が無いという事で750円返してくれたので、結果的に1250円で30円安くなったw
たった30円だけど嬉しいねw

そんなこんなもあって高め評価。

老婆心から言わせてもらうと、ランチは具をもうちょっと少なくしても良いから値段を980円とかにするとお客さんもっと来るんじゃないかと思う。

良い店なので潰れて欲しくないから応援!

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記

我がホーム、御徒町アーンドラキッチンが2月から新メニュー追加されたってんで行ってきたよ!


なすサラダ


なすのインド風天ぷらにヨーグルトソースをかけたもの。
サラダって感じではないけど、ヨーグルトソースが実に美味くてサッパリといける。


ゴビマンチュリアン


カリフラワーのインド風中華風炒め的な。
インド風中華風って何だよ?って思うかもしれないけど、そうとしか言いようがないw
印中折衷って感じか。
そしてこれが実に美味い。
印中折衷っていうと、シンガポール料理とかがまさしくそういう感じなんだけど、つまりは俺の大好きな味。
超絶美味かった。


唐辛子マトン


青唐辛子を使ったメニューが全体的に増えたみたいなんだけど、中でもこれは青唐辛子満載。
食えば食うほどに良い汗が出てくる。
アーンドラキッチンのマトンは上品な美味さのものが多かったんだけど、こういう風にストレートなわかりやすい辛さのマトンが追加されたのは、辛口マトンカレーが好きな俺には実に嬉しい。


タマリンドライス


アーンドラキッチンのビリヤニはちゃんと炊き込んであるものなんだけど、これは炒めタイプ。
まぁビリヤニではないからね。
酸味は控えめだけど全然無いわけではなく、ナッツの歯ごたえが食欲をそそる。
そのまま食っても美味いし、カレーかけて食っても美味い。


総合評価:★★★★★

やっぱりこの店何食っても美味いよ。
今回は久々にかなり多い種類の新メニューが登場したので、近いうちにまた他の新メニューもチェックしに行かねば。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード