FC2ブログ

二郎日記



「セブンイレブン」レンジでOK!ドカ盛りラーメンにんにく醤油味


最近二郎インスパイア凄い増えたね。
コンビニまでインスパイアメニュー出るとはw

というわけで試しに食ってみた。
レンジで温めるってのはお手軽で良い。

ニンニクと黒胡椒が別添でついてる。

レンジで温めたのがこちら↓



豚も二枚入ってて見た目も二郎っぽい。
この二枚にきっとこだわったんだと思うw

ニンニクトッピングして食ってみた。

まず豚。
この豚が意外にも二郎っぽい。
厚さは無いよ。
薄いんだけど、味とか柔らかさが、二郎の豚にかなり近いんだ。

開発部にかなり本気のジロリアンがいたと見える。
しかも豚好きなジロリアンが。

野菜はレンチンしちまってるからクッタクタで、量もイマイチだけど、麺の太さはそれなりに二郎っぽい。
ただスープが二郎というよりはインスパイア系のスープ。
油度合いが弱すぎて。

まぁこういうスタイルで油強くしすぎちゃうと色々問題もあるから、これくらいが精一杯なんだろうとも思う。

二郎評価:★★

想像してたよりは良かったけど、これで450円。
それなら普通に二郎行くわw
300円ならまた食っても良いかなと思う。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

カレー日記



「ヤマザキ」ランチパック 牛煮込みカレー味


ランチパックって半月毎に新商品展開してるんだってね。
それって凄い事だよなぁ。
開発部もネタ考えるの大変だろうに。

その中でもカレー系は結構多い。
やっぱり鉄板なんだろうな。

しかし最近はカレーシリーズ、ハズレとまでは言わないまでもイマイチなのが続いてた。
今回はどうだろうと食ってみたら、やっとこさ納得のレベル。

牛煮込みってほど牛は入ってないんだけどw、牛ならではのコクと奥深さはちゃんとあって、パンよりはきっとご飯に合うカレーなんだけどw、これはこれで有り。

評価:★★★

今後商品開発部の方には、最近流行のバターチキンカレー味に挑戦して欲しい。
あとはタンドリーチキンとチーズのランチパックとかね。
このあたりならそう難しくもなく美味いのができるんじゃないかと思うから。


もうひとつカレー系パン。



「ファミリーマート」カレーコロッケサンド


文字通りカレーコロッケのサンドウィッチ。
カレーコロッケってのはサモサみたいなもんなんだけど、サモサと確実に違うのはやはりカレー粉であるという事なんだろう。
カレー粉で作るカレーってだいたい同じ味に落ち着いちゃうからねぇ。

このカレーコロッケもまさしくカレー粉のコロッケ。
それは予想通りであり、それで良いんだけど、ちょっとカレー味が薄い。
もうちょっとカレー粉入れると辛さも増しちゃうので一般受けしないからこの程度って事なんだろうけども、そう考えるとやはりカレー粉ベースで良いからプラスアルファのスパイス使って欲しいなぁと思う。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



西武新宿「チャンパー」3色カレー


サブナードに入ってるタイ料理屋。
かなり前に一度行った事があり、その時はなかなか美味いと感じていた記憶があるんだけど、今にして思えば当時はまだタイ料理の差もそこまでわかってない状態だったから美味く感じたのかもしれない。

そんな風に思って数年ぶりで確認しに行ってみた。

鶏グリーンカレー、海老レッドカレー、豚イエローカレーの3種類を一度に食えるというこのお得なセットで。
値段も1200円と、相場よりだいぶ安い。

食ってみると、本格的なタイの味ではなくて日本人向けに多少のアレンジを加えたものではあるし、作りおきのカレーでもあるけど、味自体は悪くない。

臭さも辛さも足りないけど、肉は大きめだしカレーも深みがあってバランスが良いので文句は無い。
スープもデザートもついてこの値段なら十分満足。

評価:★★★

単品のグリーンカレーとかなら夜でもライスつけて1000円しないので、金無くてタイ料理食いたい時の選択肢として活用できる店。
でもグリーンカレーよりレッドカレーの方が推せる。具的にはイエローの豚が一番推せるけど。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



秋葉原「我流風」カレーだ!!豚野郎


二郎インスパイアなので二郎日記にしようかと思ったけど、二郎インスパイアというよりは二郎インスパイアのさらにインスパイアな感じで、二郎日記に入れるほどじゃないと思ったのでカレー麺のカテゴリに。

店自体は鹿児島ラーメンだそうな。
レギュラーのラーメンは普通なんだが、二郎インスパイア風の豚野郎ってのがある。
さらにその豚野郎の期間限定でカレー味があった。

っていうか豚野郎ってさ、二郎インスパイアの野郎ラーメンの豚版の名前じゃんか。
パクったにしても知らなかったにしてもダメでしょ。

ま、二郎自体がパクられまくってるわけだけどもね。
パクって美味けりゃ良いのよ。
ところがこれは美味くない。

そもそも豚野郎って言うほど豚入ってない。
普通の二郎の豚をイメージしたら全然ダメ。
普通の二郎のただのラーメン程度にしか入ってないから。

麺も細めだし野菜も少ないしニンニクコールもできないから、やはりインスパイア「風」レベルだ。

で、カレーラーメンとしても中途半端。
カレー粉とペッパーオイルを使っているらしいけど、カレー風味なだけ。

ラーメンとしても中途半端。
スープも微妙だし。
卓上にあった鰹節の粉をたっぷり入れてみて、やっとダブルスープ的な深みが出てまぁ食えるようにはなった。

評価:★★

それでいて930円ってのは高いよなぁ。。。
不味いわけじゃないんだけどさ、何だか腑に落ちない気分ですよ。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



築地市場「虎杖 表店」豚肉カレーうどん


ブログをこちらに引越ししてからは初の紹介となるんだけど、大好きで何度も行ってる店。
元々はカレーうどんと京風おばんざいの店だったんだが、築地で生き残るにはやはり魚出さないと難しいんだろう。
魚系のどんぶりもメニューに加えられる事になった。

そのせいか、俺が一番好きだった牛肉カレーうどんがメニューから外されてしまい、それ以来足が遠のいていたんだが、ふと思い立って行ってみた。

とりあえずおばんざい3種盛りと豚肉カレーうどんを注文してみた。

まずおばんざい。



今日は冬瓜の煮付けと茄子の揚げびたしと近江こんにゃく。
冬瓜はまさしく京風で薄味なんだけど出汁の深みで食わせる感じ。

一方茄子の揚げびたしはちょっとしょっぱめ。
でも嫌なしょっぱさではない。

近江こんにゃくは見た目も綺麗で歯ごたえも良い。

やっぱり美味いなぁ。

そして豚肉カレーうどん。
写真は最初のものになるんで順番違うけど、豚しゃぶが乗せられ、生クリームまわしかけたスタイルのカレーうどん。

所謂蕎麦屋のカレーうどんとは違い、野菜や牛乳等を使ったカレー汁は、野菜の甘味と出汁の旨味とカレーのスパイスが見事に融合している。
比較的薄味なんだけど奥深い。

うどんもしっかりコシがあって、噛めば噛むほどに粉の味が立ってくる。
これも薄味なカレー汁だからこそだろう。

豚肉もバラ肉のしゃぶしゃぶで、余分な脂が出てしつこくなく、豚肉本来の味がカレーによってさらに引き立つ。

やっぱり美味いわ。

評価:★★★★

牛肉カレーうどん復活希望しつつ、豚は豚で美味いと再確認。
他の天ぷら系のカレーうどんも軒並み美味いし、これはまたそう遠くないうちに行かねばと思った。

俺のカレーうどんランキング1位の座は揺るがなかったです。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記

カレーパン3つまとめて。



「ナチュラルローソン」インド風焼きカレー


ローソンのカレーパンはハズレが無い。
ナチュローなら尚更だ。
これも程よくスパイシーなカレーが入ったヘルシーな焼きタイプのカレーパン。
130円なら十分納得。
インド風ってほどインド風でもないけどねw

評価:★★★




「セブンイレブン」スパイス香るカレーパン


最近新しくなったセブンのカレーパン。
しかしこれはイマイチだわ。
前のカレーパンの方が良かった。

評価:★★




「神戸屋」カレーパン


神戸屋って全体的に味は悪くないけどちょっと高いよなぁ。
カレーパンもそう。
キーマタイプのカレーが入ってるんだけでお、欧風キーマみたいな感じなんで味が微妙。
インドのキーマの方が良いと思うし、揚げなくて良いとも思う。

評価:★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



銀座一丁目「札幌ドミニカ」野菜+ポーク(トマトスープ)


ドミニカ行くのは何年ぶりだったろう?
菜時記できてからはそっちばっかり行ってたからね。

しかし菜時記が何故か閉店してしまい、あの味を食いたくなったらやはりドミニカに戻るしか無いわけで。
そんなこんなで久々のドミニカ。

店員さんは菜時記の人だったw

って事はこっちのドミニカにいた人が新宿にできたドミニカに移動したって事なのかな?
まぁそのあたりの人事については別にどうでも良いんだけど、肝心な味はどうかというと、作ってる人同じだから菜時記の味ですw

トマトの酸味と甘味が活きてて、それがスパイスの辛味と融合して新たな旨味になる的な。
隠し味程度に使われているニンニクチップが深みを増してますね。

しかし菜時記よりも肉が小ぶりな気がする。
そして菜時記よりも値段も高い。

さらには飲み食い放題が無くなってしまった。
ドミニカにも飲み食い放題あったんだけど、菜時記無くなったのと同じように無くなってしまった。

やはり銀座であの安さでこのクオリティの味が飲み食い放題っていうのは無理があったのかな。
結構流行ってたのに閉店になっちゃったからなぁ。

評価:★★★☆

味だけで言えばもっと美味いところあるんだけど、CPの良さからお気に入りでした。
でも、ここに食いなれちゃうとここのが好きになってきちゃった俺がいる事に気づいたのでw、飲み食い放題無くなっても評価据え置きにしときます。

でもやっぱり菜時記の方が好きだった。
値段だけじゃなく、場所も店の雰囲気も色々な面で菜時記が好きだった。
復活希望。

関係無いけどドミニカも菜時記もポイントカードのポイントが一杯になってるのにいつも使うの忘れる。
店出た後に思い出すんだよなぁ。
また行かねば。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



代々木公園「ビストロとサカバ TAKE」牛肉と赤ワインのビーフカレー(ブルゴーニュ風)


以前は「Restaurant TAKE」って名前だったんだけど、店名が変わったらしい。
久々に行ったんだけど、以前よりも名前の通り、酒にこだわるというか、酒推しというか、酒メインというか、とにかく酒を飲んで欲しい店になったようだ。
実際酒の方が儲かるもんなぁ。
食い物だけでやっていくのは大変だったんだろう。
それで酒に重点置いて、酒にこだわりだしたのかもしれない。
しかしその分カレーへのこだわりが薄れてしまった気がする。

ランチで行くのは初だったんだけど、ランチはカレーが確か8種類(6種類かも?)くらいと、カレー以外が2種類。
カレーもブルゴーニュ風だとかリヨン風だとかパリ風だとか、フレンチカレーと銘打っている。

そのあたりの雰囲気は以前のままなんだけど、カレー自体がちょっとしょっぱくなったのかな?
俺の体調の問題かな?

俺の記憶だと以前はもっと濃厚で奥深い欧風カレーだったんだけど、その濃厚さが薄れて、その分塩気が強くなった印象。
このルーだったらビーフじゃなくてカツカレーとかオムレツカレーとか、そういう方が合うと思う。
つまり、何かのソースとしてのカレーね。
カツカレーもオムレツカレーもメニューにあるので、そっちの方がおすすめできるかな。

評価:★★★

以前の味の方が個人的に好きだったけど、これはこれで悪くはないですよ。
値段もスープついて1000円だしね。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



大塚「オバーマ」ランチバイキング


以前夜行って実に残念な味だったのにも関わらず再訪。
何故かというと、昼はインドカレーとタイカレーの食べ放題があるという事で。
今日はインドカレーもタイカレーもどっちも食べたい気分だったから行ってみた。

そんなわけでカテゴリも前回はインド系で紹介したんだけど、今回はタイ系で紹介してみる。

前回の感想は実に残念というもの。
全然美味くなかったからだ。

しかし、色々食えて値段が安いのであれば、まだ使い勝手はあるのかもしれないと思って再訪したわけだったんだけど、後悔しております。。。

何しろ、こんだけ色々あるのに何ひとつ美味くないんだ。

タイカレー2種類って書いてあったのに1種類だし。
その代わりなのかわからんけど謎のタイ風スープがあって、それがまた実に美味くないという。。。

不味くて食えない程のレベルだったらまだネタにもなるし、思いっきり残して帰る事もできたんだけど、950円払うんなら食わないと損だよなと思って食うには食えるレベルなんで、結果的に食ってしまって、美味くないもので満腹になった時の後悔が残りまくっておる状態でして。。。

カレーについて書くと、この中ではタイ風の野菜のレッドカレーが一番マシ。
でも野菜しか入ってないのに深みが足りない。

インド系はチキンと豆だったんだけど、このチキンが曲者。
チキンに衣つけて嵩増してるのは別に良いんだけど、嵩増しすぎてて、中には衣だけでチキンと言い張ってる的なものまである始末。というか、俺はチキンだと思って4切れ取ったんだけど、肉がちゃんとついてたのはそのうち1切れのみという酷さ。
豆は、、、書くのも面倒になってきた(^_^;)

評価:★☆

基本的に野菜ばかりです。
チキンカレーにチキンはほんの少しだけ入ってたけど、ほぼ野菜です。
普通こういうバイキングって、肉ものあるんだけどなぁ。
謎の野菜炒めも野菜のみだったし。
それで原価下げようとしてるんだろうけど、クオリティも下がりまくってる。

ま、野菜沢山とれたのと色々食えて950円と考えれば、最低評価にこそならないものの、久々にがっかり感満載な店でした。
これだったら適正価格は450円程度だろうね。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



北池袋「パルファン」牛すじじゃがチーズカレー&チーズ野菜おからキーマカレー


明治通り沿いにあるテイクアウト専門店。
ベースのカレーは2種類で、牛すじカレーとおからキーマ。
それにトッピングするかどうか。

カレーの種類的には欧風でもなくインドでもなく、オリジナリティ溢れるカレー。

値段がだいたい500円ってのが偉い。
ご飯なしでルーだけにすると150円引きってのもまた偉い。

せっかくなんで2種類買ってダブルにしてみた。

チーズ気分だったもんで、うっかりどっちにもチーズ入れてしまったw

まず牛すじの方は、牛すじというよりはちゃんとビーフというか、しっかり肉の部分が多い牛すじを使っている。
トマトベースでコクもあり、しっかり美味い。

そしておからキーマ。
こちらはおから感がしっかりしていて実にヘルシー。
逆に言うと挽肉感が弱いとも言えるけど、これはこれで悪くない。

どちらもルーだけで買ったので350円。
安いなぁ。

評価:★★★☆

この値段でこの味なら大満足です。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード