FC2ブログ

カレー日記



恵比寿「グリルマッシュ」ハンバーグカレー


恵比寿で人気のハンバーグ屋さんです。
入ってみて気付きましたが、上野のスティック&スプーンと同じ系列なんですね。
そりゃカレーもあるわけでw

というわけでカレーを食べに行ってきました。

店内はランチタイム過ぎた14時すぎだったのですが満席。
流石の人気店です。

店内の色々な所にジョジョグッズが飾ってあって親近感w
ジョジョグッズ置いてあるカレー屋さんって当たり率高いんですよ不思議と。
って、ここはカレー屋さんではなくハンバーグ屋さんですがw

というわけでハンバーグカレーを注文しました。

ハンバーグは実にジューシー。
肉の旨味がしっかりと感じられて美味しいです。

カレーもこのハンバーグに合うカレーですね。
欧風カレーではなく、洋食屋カレーの範疇ですが、肉の旨味がこのカレーにもしっかり溶け込んでいるので美味しいです。

そしてご飯が美味しいんです。
一粒一粒しっかり立っているようなご飯。
何か一手間加えてあるのでしょうか。
普通に炊いただけではこうはならないと思うような立ち具合で、それがまたカレーと良く合っていました。

スティック&スプーンと近い味ながら、ハンバーグもカレーもご飯もスティック&スプーンよりクオリティが高く、値段も1100円と少々高めながら十分に納得できました。

やはりジョジョグッズ置いてあるカレー屋さんは当たり率高いです。
カレー屋さんじゃなくてハンバーグ屋さんですがw(二度目)

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記

新中野「やるき」


かつて中野坂上にあった立ち飲みカレー居酒屋やるき。
現在は「じゃんだら」にその場所を譲り、こちら新中野でお店も広くなってパワーアップした形で営業しています。
インド人シェフトニーさんが作るインドカレーと創作料理の数々が美味しくて面白いお店です。
色々と食べてみました。




やるき牛もつ煮込み


よくあるもつ煮込みですが、スパイスがしっかり効いていてカレーっぽくもあります。
静岡のカレー煮込みよりもスッキリしていて、インド的スパイス使い。
美味しいです。
スパイスが入っていなかったとしても、もつがしっかり煮込まれていて、美味しいと思えるクオリティでした。




パクチーたまご焼き


パクチーと玉葱、そして少々のパプリカを具にした卵焼きです。
オムレツというよりは卵焼き。
インド料理で時々ある卵焼きスタイルです。
スパイシーなソースがかかっていて、これも美味しいです。




カレー焼きうどん


キーマカレーを使った焼きうどん。
これ、かなり美味しいです。
インドのキーマカレーに日本のうどんと、かつおぶしと紅しょうがの不思議なマッチング。
これが美味しいんです。
しかも480円という安さ。
素晴らしいですね。




マトンカレーライス


メインのカレーももちろん美味しいです。
辛さを10段階から選べるという事で、6番にしてみましたが、6番だと結構辛いですね。
普通に3くらいで良いかもしれません。
しかし、辛くなってもちゃんと美味しさが残っているインドカレーでした。


どれもこれも安く、二人で行って、これの他に一杯ずつ飲んで一人1200円少々。
他の料理も気になるものが多く、全種類制覇したくなるお店です。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



「マルちゃん」札幌スパイシースープカレーワンタン


マルちゃんのワンタンの新味でスープカレー味が出たので買ってみました。
意外とスパイシー。
悪くないですよ。

定価は不明ですが100円ローソンで売っていたので、値段も考えれば十分。
カロリー低めなのも嬉しいです。

おやつや軽食に良いですね。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



西早稲田「甲州屋」カレー南ばん蕎麦、かき揚げ


2012年末に閉店してしまい、もはや伝説となったカレー屋さん夢民のあった場所の隣にある蕎麦屋さんです。
夢民があった頃は迷わず夢民だったので、無くなった今、初めてこちらに行ってみました。

カレー南ばんもありますし、カレーライスもあります。

店内は椅子席と小上がりの座敷席もあり、昔ながらの蕎麦屋という雰囲気。
若奥さんが接客をしていました。

奥さんのお子さんでしょうか。
男の子の兄弟がお店で食事中でした。
親の働いている姿を見せるのは良い事ですね。

カレー南ばん720円。
かき揚げが350円という事で、それも頼みました。
天つゆも一緒に出してくれるのは嬉しいです。

カレー蕎麦は何となく甘味を感じるカエシ。
これは好き嫌い分かれるかもしれません。
肉は豚肉と牛肉、どちらも入っていたのですが、これは元々そういうスタイルだとしたら珍しいですね。

牛肉の方が多かったので、豚肉は間違って入ったのかと思いますがw

かき揚げはほぼ玉葱で、衣が重く、揚げ具合は今ひとつでした。

甘味を感じるカレー蕎麦も、僕の好みの方向ではなかったのですが、若奥さんの接客は良かったですし、会計したら男の子の兄弟も二人揃って「ありがとうございました!」と元気に接客してくれました。

おかげで温かい気持ちで店を出る事ができました。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



高田馬場「ヤトラ」ローカルチキンカレーセット


営業開始時とメニューが少し変わったというか、落ち着いてきたようです。
ランチタイムの水曜限定メニューでローカルチキンカレーセットというのが加わっていたので、それを食べに行ってきました。

ネパールローカルの味。
つまり、日本人向けには一切アレンジしていない現地の味そのままというカレーです。

ナンは選べず、デフォルトでライスです。
長粒種ですね。

骨付きチキンがサラサラのカレーに入っています。
美味しいです。
チキンの旨味がしっかりスパイスで立っていて、ネパールらしく優しい方向性の味でありながら、スッキリと食べられます。

これがこのお店の本気ですね。

サラダもついて890円なら満足度も高いです。

ディナータイムでは本格的ネパール料理も食べられるという事ですが、このように曜日限定でお昼にも食べられるのは嬉しいサービスです。

店員さんの接客も相変わらず素晴らしいです。
下手な日本人よりも日本語上手なネパール人の男性ですからねw

というわけで、評価上昇しました。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



東北沢「パトワール」マトンカレー、チーズナン


都内に展開するパキスタン系インド料理のチェーン店です。
店内入ってみるとちょっと狭め。
店内の壁の桜の絵が描いてあって綺麗です。

夜のセットで注文しようとしたのですが、セットだとマトンが選べず、マトン気分だったので単品でマトンカレーとサラダとチーズナンをオーダーしました。

サラダはキャベツ中心のサラダで、ドレッシングもできあい。
400円でしたが量がそれなりにあったので、まぁこんなもんでしょう。

マトンカレーは辛口で頼みました。
写真見るとわかると思いますが、バターが乗っています。

パトワールスタイルですね。

味もパトワール的。
よくあるインド料理店の味とは少し違い、パキスタン的ではあるのですが、カラチの空やアルカラムで食べる本格パキスタンカレーとはまた違うものです。
濃厚ですね。

チーズナンはチーズが中に入ってもいて、ナンの上にも乗っているタイプですが、チーズの量はそれほどでもありません。

ただ、このマトンカレーとは相性が良くありませんでした。

メニューのセレクトミスかなぁ。
他のものを食べたら美味しかったかもしれません。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



秋葉原「田毎」ステーキカレー


秋葉原の駅中というか、総武線ホームのすぐ近くにある蕎麦屋さんです。
丼やカレーもあります。

そしてここ、ほとんど毎日のように「本日のサービス ステーキカレー」と書いてあるんですw

通常1000円のところ、680円にサービスなんだそうですが、ここ通る度、毎度毎度同じ本日のサービスなのが気になりw、ついに入ってみました。

入ってみれば中は意外と綺麗。
立ち食いエリアと座席エリアとありm13時半くらいという時間で座席エリアは満席。

なかなか繁盛しているようです。

食券を買って店員さんに渡すと、ちょうど座席がひとつあいたのでそこに座って待ちました。
出来上がると呼ばれて自分で持っていくパーキングエリア的なセルフサービス型。

店内仕切る女性店員さんはテキパキハキハキとしていて好感が持てます。

5分程度で呼ばれ、取りに行って着席。
食べてみました。

カレーは具なし。
蕎麦屋のよくあるカレーです。
ステーキは小ぶりですがミディアムな焼き具合。
少し筋ばってはいましたが、680円と考えれば悪くありません。

しかし通常1000円だとちょっといただけないですね。

とは言え、毎度サービスなので、きっと通常680円だと思うのですがw

駅中立ち食いとしては綺麗で味も悪くないお店でした。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



高田馬場「ルビー」マットン&ひとこまめスパイシーカレー(原文ママ)


以前は地下の狭くて薄暗い雰囲気の場所にあったのですが、そこから徒歩1分くらいの場所に移転したミャンマー料理店です。
今度は1階で外から中も見えます。

移転後初めて行ってみました。
中に入ってみると、今度は明るいです。
中も綺麗で、以前とはだいぶ違う印象ですね。

相変わらず店内は店員さん、お客さん、全てミャンマー人ではありましたがw

メニュー見ると、以前は全部バイキング形式で、適当に取って食べてって感じだったのが、メインをセレクトし、サラダ、ライス、スープ、デザートがバイキングという形に変わっていました。

メニューの中から、「マットン&ひとこまめスパイシーカレー」というのを頼みましたw
マトン&ひよこまめスパイシーカレーの事だと思いますw

ミャンマーカレーにはオイリーなものとスープ的なものとあるのですが、こちらはスープ的なスタイル。
クローブがしっかりきいていました。
インドカレーに比べればスパイス感はもちろん弱いのですが、これはこれで悪くありません。

サラダもドレッシングが自家製のもの2種類と、市販のもの1種類。
自家製のものは辛口と塩辛口。
これがどちらもなかなかエスニックで良い感じでした。

スープは無難。
デザートはタピオカとさつまいも入りココナッツミルクで、温かかったのですが、なかなか美味しかったです。

これが全部ついて700円ならお得ですね。

料理の味、クオリティは変わりませんが、雰囲気やCPは以前よりも良くなったように感じました。
移転大成功ですね。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



神保町「チャボ」煮豚のホワイトカレー


ホワイトカレー。
カレーとつけば何でも大好きな僕ですが、ホワイトカレーに関しては、美味しくなくはないけど美味しいって程でもないという印象を持っています。

というか、ホワイトカレーを出すお店自体少ないですよね。
北海道の名物と言う事ですが、北海道に行ってもスープカレー程は見当たりませんし。

インドのホワイトカレーだったり、ココナッツ的なオリジナルホワイトカレーだと美味しいお店もありますが、北海道ホワイトカレーに関しては上記のような印象です。

というわけで、都内では珍しいホワイトカレー推しのお店です。

神保町という日本一のカレー地帯においても個性的ですね。

お店は喫茶店という雰囲気で、店内に飾ってある映画のポスターやビデオテープ等の趣味が、実に僕好みで嬉しくなってしまいましたw

ホワイトカレーは4種類。
定番の煮豚、限定の海老、日替わりの季節カレー。
14時以降は焼きカレーも食べられるようです。

というわけでまずは定番の煮豚のホワイトカレーを注文しました。

白滝と水菜のサラダつきで700円は安いですね。

ホワイトカレーは北海道的で、スパイス感のあるクリームシチューという感じではあるものの、一般の北海道ホワイトカレーに比べるとスパイスきいてます。

煮豚も柔らかいです。
こちらは豚のエグ味と旨味のギリギリな所が出ているので、豚が苦手な人はNGかもしれませんが、豚好きな僕にはOKでした。

ライスはサフランライス。
ホワイトカレーとの相性もなかなかです。

これで700円なら文句はありません。

ずば抜けて美味しい!という程ではないかもしれませんが、お店の雰囲気も良く、値段もお手頃なので、神保町カレー食べ歩きのひとつのネタとして憶えておいて損は無いお店だと思います。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



渋谷「ラ・テール」カレーベニエ、キーマカレーキッシュ


三宿に本店を構え、東急やJRの駅等に数店舗展開しているパン、洋菓子のお店です。
渋谷東急のラ・テールでカレー系パンを2つ買ってみました。

カレーパンと言わずカレーベニエというあたり、お洒落ですね。
こちらは揚げタイプながらパン粉は使わず、軽い食感です。

キーマカレーキッシュはキッシュの上というか中にキーマカレーがあるのですが、いかんせん少ないのであまりカレー感がありません。

カレーベニエは200円で、値段なりのクオリティでしたが、キッシュは450円もするんですね(^_^;)
ちょっと高いです。

とは言え味はなかなかなので、100円200円程度の値段の差を気にしない人には良いかと思います。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード