FC2ブログ

カレー日記



高田馬場「ミャンマーヨワー ヤダームン」ミャンマー風玉子カレーセット


さかえ通りに2014年4月20日オープンの新店です。
元は中日韓があった場所です。
居抜きというか店内ほぼそのままの雰囲気。

メニューはミャンマーの方の手書きで「チーキンジャガーラィスセット」等、実に味がありましたw
カレーと表記されていたのはミャンマー風玉子カレーセットのみでしたが、他のものも所謂ヒンであり、ミャンマーカレーと言って差し支えないものだと思われます。

とりあえずは玉子カレーを注文しました。
ゆで卵とじゃがいもがたっぷり入ったミャンマーカレー。
これにガピと付け合せ的にサラダ、スープ、デザートまでついて500円は相当お得ですね。

カレーの味もなかなかです。
ミャンマー的でありながらスパイス使いは少しインドに寄せてあるのかもしれません。好みの味です。
付け合せのサラダというかマリネというか、それも美味しく、スープが胡椒きいていて美味しかったですね。
大概この手のお店のスープは微妙なんですが、ここはスープがちゃんと美味しいので腕もしっかりしているのでしょう。

まだできたばかりという事でメニューも定まっていないようですが、夜はおつまみ的なミャンマー料理も色々あるのだそうで。
楽しみなお店ができました。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



高円寺「くじら」2種盛り(ポークビンダルー、牛キーマ)




ココナッツカリー




くじら特製サフジ


久々のくじら訪問。
何とビリヤニがメニューに追加されたんですね!
しかし注文から40分以上かかると注意書きが。

今回は仕事の合間で時間があまり無かったもので、それだけ時間がかかってしまうと仕事に関わるという事で諦めましたが次回是非食べたいです。

というわけで今回は二人で行き、それぞれカレーを頼み、サフジをシェア。
牛キーマとポークビンダルーは相変わらずの美味しさ。
ココナッツカレーは初めて食べましたが、これもくじららしくインド的でありながら日本の良さがあるというもので美味しかったです。

サフジも冷製ながら野菜の美味しさがしっかりスパイスで引き立てられていて美味しかったです。
やはり名店です。

評価:★★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



高円寺「とこ井」カレー汁つけうどん


固くてぶっとい武蔵野うどんのお店です。
カレー汁つけうどんをいただきました。
800円です。

カウンターのみの店内は清潔感のある純和風。
人気ラーメン屋のような雰囲気もあります。

カレー汁は出汁のきいた田舎っぽい汁をカレー粉で味付けたものでした。
豚肉、長葱、きのこ類、茄子も入っていて、意外と具沢山。

味はベースのつけ汁が田舎汁系と言いますか、素朴かつ豪快な味で、これが僕の好みではないものでちょっと残念でしたが、美味しいとは思います。
取り立てて好きじゃないだけで美味しくないわけではないんですね。

うどんはしっかりと腰があり、色も白ではなく褐色がかったもので個性もあり、美味しかったです。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



有楽町「銀蔵」ドライカレー


有楽町にある居酒屋です。
生ビール、ハイボールどちらも190円という貼り紙に惹かれて入りました。

店内は和風。案内された席は微妙に個室っぽい感じ。
最初は他のお客さんもいたのですが、3組入ればいっぱいという場所で、いつの間にか2組が帰り、個室状態でした。

メニューも和風で魚中心なのですが、何故かドライカレーがありました(^_^;)
お腹いっぱいな状態で行ったのですが、カレーの文字を見たからには頼まないわけにはいきませんw

頼んだドライカレーは鉄板の上に乗せられて出てきました。
所謂カレーチャーハンタイプのドライカレーです。
それに温泉卵が乗っています。

鉄板乗っているので下の方が少しおこげ状態になっているのが良いですね。
味は実に普通、本当に普通、非常に普通なお味でした。

ちなみにハイボール190円は期間限定サービスだそうです。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



銀座「ラージマハール」ラムバドシヒ、チーズナン




ムルグマッカンパラック




タンドーリサラダ


銀座や渋谷等に展開している高級北インド料理店です。
名前が実にありがちというか、よくある感じですが味は平均と比べると頭ひとつ以上抜けたハイレベルなものを出してくれます。

今回はディナーで訪問しました。
渋谷店と同じくエレベーターが開くとすぐに店内。
慣れないと面食らいますね。

店内は高級感のある落ち着いた空間です。

二人で行き、ラムバドシヒ、ムルグマッカンパラックをチーズナンとナンでいただきました。
タンドーリサラダもつけて。

ラムバドシヒは激辛表記でしたが辛さはそれ程でもありません。
玉ねぎの旨味が味の中心となっていて、ラムも美味しく、流石は高級店ですね。
チーズナンのチーズも程良いです。

ムルグマッカンパラックは、簡単に言えばほうれん草入りバターチキン。
しかしこちらも凡百のバターチキンとは違います。
しっかりカルダモンとメティのきいた、正しいバターチキンであり、美味しいバターチキンです。
これにほうれん草が合いますね。

タンドーリサラダも焼き具合、スパイス感、ソースとどれを取っても満足できるもので、野菜のセレクトもパイナップルが入っていたりと、お洒落であり、しかもちゃんとそれが美味しいです。

お値段はカレーが単品でも1500円前後、ナンは500円前後しますし、セットだと3000円くらいからなので平均よりもかなり高めですが、それだけの事はあるというか、高い分美味しいので文句はありません。

なんだかんだで安定感のあるチェーン店ですね。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



御茶ノ水「スパイスキッチン3」スペシャルランチ(野菜シーフード、豆)


御茶ノ水と言えば国内有数のカレー激戦区ですが、日曜日ともなると開店しているお店は極端に少なくなります。
学生街ですからいたしかたないのでしょうね。

いつもやっているいつものお店に行こうと思ったのですが、そこのすぐちかくにあるこちらスパイスキッチン3。
数年前からありますが、店舗やメニュー等の雰囲気を見た感じから「恐らくこんな感じだろうなぁ」と予想し、敬遠してたんです。
しかし、その割には何年もお店が続いています。
という事は、もしかしたら予想に反して美味しいのかもしれないと。

試してみましょう。
他に行きたいお店は休みだったり、最近行ったばかりだったりしているので。
まだ見ぬ新店をチェックしていかねば。

というわけで入店。
厨房は海外の方、接客は日本人でした。

ランチで一番豪華なセットを頼みました。
タンドリーチキン、シークケバブ、サラダ、ナン、ライス、カレー2種セレクトで1100円です。
カレーは日替わりのシーフードと野菜、それと豆を選びました。

まずサラダから食べてみたのですが残念なクオリティ。
サラダが残念というのはどういう事でしょうね(^_^;)
野菜の処理が良くなかったという事なんですが。

焼き物は意外と悪くありません。

しかし肝心のカレーが。。。
どちらも味もスパイスも薄いんですよね。。。

結果的にやはり予想通りのクオリティでした。

接客が良かったのが救いですね。

評価:★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



赤坂「DO-ZO」アンチョビソースのトマトカレーうどん


赤坂サカスにあるうどんを中心とした和食居酒屋です。
カレーうどんもレギュラーメニューにあるのですが、この日はスペシャルメニューにアンチョビソースのトマトカレーうどんというものがあったので、それを食べてみました。

うどんの上にぶっかけスタイルのトマトカレー、さらにその上にプチトマトが沢山。
最後にアンチョビソースが真ん中に乗っているスタイルでした。

トマトカレー自体はよくある感じの味でしたが、さらにプチトマトを追加している事によってトマト感が増すので、トマト好きには嬉しいですね。

アンチョビソースはペースト状になっていて、アンチョビ感がちょっと弱かったのが個人的には残念でしたが、トマトとの相性は当たり前のように良いです。

その他料理もひと工夫してあるものが多く、赤坂ブリッツでライヴを見た後に軽く飲むにはちょうど良いお店かと思います。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



赤坂「アオザイ」アオザイカレー


老舗ベトナム料理店として人気の赤坂アオザイ。
ベトナム料理店にはカレーがある場合と無い場合と6:4くらいの印象なんですが、こちらはレギュラーメニューでちゃんとカレーがあります。

しかしこのカレー、所謂ベトナムカレーではありません。
ベトナムカレーと言えばココナッツミルクを使用したマイルドなカレーで、チキンや芋類が入っている事が多いのですが、こちらのカレーはまず辛口です。結構な辛口です。辛いのが苦手な人には食べられないくらい。
そしてココナッツミルク感も無く、独創的なカレーになっていました。

具はチキンや茄子やしめじ等、色々なものが細かく少しずつ入っています。
様々な食材の風味を感じるので、色々ぶっ込んで煮てスパイスで仕上げたという感じでしょうか。

面白いですね。
カレーライスだけではなくカレーフォーもあったのですが、この味ならフォーの方が合うかもしれません。
ライスの炊き具合というか、炊いた後の処理が少々残念に感じるところもあったので。

他に生春巻きも食べたのですが、こちらはベトナムの生春巻きらしい王道の味で美味しかったです。

老舗の人気店の変化球カレーでした。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



新宿三丁目「メロスト」ビリヤニセット(野菜ビリヤニ、ラムカレー)




ドーサセット(海老カレー)




チキンティッカ(3P)


新宿三丁目駅近くのビルの地下にある南インド料理を中心としたお店です。
しかしそのラインナップは南インドのみならず、北インドはもちろんネパール料理まであるという珍しいスタイル。

南インド料理にこだわったお店は他の地域の料理をあまりやらない事が多いのですが、こちらはできるものは何でもやっちゃえ!というスタイルなのでしょう。

シェフが何人かいたので、南インド、北インド、ネパールと、それぞれのシェフの得意料理を全て出しているのかもしれません。

しかしメニューにも南を強調して書いてあったので、まずは南インド料理から食べてみました。
二人で行き、ビリヤニセットとドーサセットをシェア。
チキンティッカもつけました。

ビリヤニは炒めタイプながらちゃんとインディカ米です。
ラムカレーは辛口で頼んだところ、もともと辛口だそうなので、結局通常の辛さで。
中辛より少し辛いくらいの辛さでしたが、スパイス感もバランス良く、南よりは北っぽい味でしたがこれはこれで美味しかったです。
ライタもダルもつくのが嬉しいですね。
値段は1000円を少し超えますが、このくらいなら納得の範囲です。

ドーサは小さめのプレーンドーサ2枚と、マサラドーサに入るマサラポテトが別添え。それにカレーとココナッツチャトニーがつきます。
パリっとしていてかすかな酸味のあるドーサです。
海老カレーはココナッツ系のマイルドなもの。ドーサに合わせるにはサンバルが通常で、サンバルも選べたのですが、このように海老カレーで食べるのも悪くないですね。

全体的に味が北っぽいなと感じながら食べ終わると、ホール担当のネパール系と思しき方が「お味はいかがでしたか?」と。
「美味しかったよ。あと面白いね。南なのに北っぽい。」と言うと、「実は今日は南インドのシェフが休みでして、北インドのシェフが作ったもので少し不安だったのですが、美味しかったと言ってもらえて良かったです。」と。

なるほどそういう事もあるんですね(^_^;)
せっかくなので南のシェフがいる時にまた行きたいですね。

いずれにしてもカフェ的な雰囲気で南インド料理を食べられ、17時までランチタイムというのは魅力です。
例えるなら駅に入っているシターラのような方向性のお味でした。
つまり悪くないんですよ。

新宿カレーの選択肢のひとつに入れておいて損は無いと思います。

評価:★★★☆

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

カレー日記



代々木「金魚CAFE」伝説の白いカレー


代々木駅近くにあるレトロな雰囲気のカフェです。
店内には金魚が泳ぐ水槽があり、飲み物によっては小さな金魚鉢のような器で出てきたりするので、金魚カフェなのでしょう。

食事はカレーのみならずいくつかありましたが、カレーがイチオシの様子。
カレーも白カレー、かぼちゃカレー、ココナッツチキンカレーと3種類あり、それぞれベースも違うようです。
こだわっている証拠でsね。

その中から白カレーをいただきました。

シチュータイプのホワイトカレーですが、ホワイトカレーにしては辛さがあります。
ほんのりカレー風味という程度のホワイトカレーが多い中、これはちゃんとカレーと言えるものだったので良かったです。

サラダもついて1080円。
安くは無いですが妥当なところですね。
女性受けしそうなお店で、実際8割がたが女性客でした。

評価:★★★

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード