FC2ブログ

カレー日記



「ロイヤルホスト」カシミールビーフカレー




ビーフジャワカレー風ドリア


評価:★★★☆

カレー日記



東武練馬「キッチンストック」ランチセット(チキンカツとカレーライス)


評価:★★★☆

カレー日記



大塚「トミヤマカレー」カレー2種盛り(ひよこ豆と豚キーマ、大根とラムキーマ)+ゆで卵


評価:★★★☆

カレー日記



新宿三丁目「龍の巣」肉カレーかすうどん


かすうどんとホルモンのお店です。
大阪系のお店ですが新宿界隈にも数店舗あります。

いつも混雑している印象で、一度食べに行った時も予約がないと入れないと言われてしまったのですが、緊急事態宣言解除直後に行ってみたら、開店直後ということと、まだまだ新宿は人の戻りが少ないようで、ノーゲス状態。当然すぐに入れました。

肉カレーかすうどんと裏ハラミを注文。

かすうどんとはホルモンを揚げて作る「かす」が入ったうどん。
これが独特の食感と旨味があり、美味しいんです。

カレーは大阪らしく甘辛系。
これがうどんとかすと肉をつないで良い感じ。
そばも選べるようですが、これはうどんの方が合いそうですね。

裏ハラミはタレにつけこんだハラミ。
他のお肉は和牛だそうですが、これだけ外国産なんだとか。その分他よりも安く、タレの味で食べさせる肉という感じで美味しいです。
ご飯に合いそう。
うどんにも合いましたが。

炭火で焼くホルモンとかすうどん。
カレー味もある。
良いです。

評価:★★★☆

カレー日記



幡ヶ谷「はしや」カレー風味のなぽりたん


パスタというかスパゲティのお店といった方が良いかもしれません。
といっても有楽町のジャポネのようながっつり系男飯ではなく、八丁堀のマイヨールのような男性にも女性にも受けるような、とにかくスパゲティのメニューが多種多様なお店です。

看板にカレー風味のなぽりたんの文字を発見して入店。
昔ながらの雰囲気と今どきのカフェ的雰囲気のちょうど間といった印象。
やはり男受けも女受けも良さそうです。

メニューを見るとカレーの文字が無い!
あれ?
しかし壁に手書きで書いたメニューにはちゃんとカレー風味のなぽりたんが存在しました。
一安心。

食べてみると、これは95%ナポリタンですね。
カレーはあくまで「風味」。
カレー味ではなくカレー風味。
カレー成分は5%くらい。

つまり商品名には全く偽りがないのです。
カレー風味のなぽりたんとしては正解の味。

ナポリタンとして美味しいです。
ソーセージとハムの2種類使用なのも意味がちゃんとありますし、ほぼナポリタンですが奥からフワっと香るカレーがちゃんといます。

卓上の粉チーズ、ブラックペッパーをがっつりかけて食べたらカレー感が少し立ってきました。
こういう変化を自分でできるのも楽しいですね。
また、卓上のパセリがちゃんと生パセリだというこだわりも良いです。

カレー馬鹿な僕としては、もっとカレーが強ければと思ったのですが、ナポリタンとしてちゃんと美味しかったので良かったです。

評価:★★★☆

カレー日記



「36チャンバーズオブスパイス」馬来風光美食エレン監修 ビーフルンダン





noteにまとめました。
noteではコンビニカレーやレトルトカレーなど、お店で食べるカレーではないものを書いて行こうかなと思っています。

ビーフルンダン

noteも良かったらフォローお願いします。

カレー日記



「岡むら屋」カレー肉めしアタマ大盛


肉めしでおなじみの岡むら屋。
こちら時折カレーメニューが出るのですが、限定メニューとしてカレー肉めしを発見したので食べてみました。

アタマ大盛で注文。

牛すじ肉とこんにゃく、そして豆腐などの煮込みにキーマカレーを合わせたもの。
単純にそれだけであり、それ以上でも以下でもないのですが、この足し算、結構好きです。

煮込みも好きなんですがカレー煮込みとなるともっと好きなんですよ。
独得の甘辛感がクセになると言いますか。
豆腐があるのも最初は邪魔かなとも思ったのですが、食べ進めて行くと豆腐があることによって変化が出る部分もあって。

アタマ大盛で頼んだ割にはアタマの量は予想より少なかったのですが、全メニューでカレー追加を可能にしてくれれば良いと思います。

それにしても岡むら屋、どこの店舗も外国人客が多い気がするんですが何故なのでしょう。
外国人コミュニティの間でバズったことあるのかな。

しかしこの手のカレーは日本にしかないものですから、それを外国の方に発信できているのは良い事だと思います。

評価:★★★

カレー日記



王子「明治堂」カレーパン、チーズボール


王子駅近くにある明治堂。
地元住民に人気のパン屋さんです。
イートインという以上にしっかり食事できるフロアもあり、パスタも美味しいとか。

カレーパンとチーズボールをいただきました。

どちらも古き良きスタイル。
こっくりと奥深いカレーを包んだ揚げパン。

パン生地とチーズが一体となってもちもちした食感のチーズボール。

この両者の相性も良いですね。

誰もが想像するカレーパンが、ちゃんと美味しい形で作られているという印象。
派手さはないものの堅実に美味しい。
そして安い。

人気があるのも納得です。

評価:★★★☆

カレー日記



神保町「ビストロべっぴん舎」牛スジカシミールカリー


神田カレーを代表する名店として知られるべっぴん舎がコロナ禍の中で本店もある神保町に二軒目を出店しました。
実はこれにはコロナ禍だからこその深い事情があるのです。

現在も本店がある場所はオリンピック後に再開発予定の地域だったので、こちらに移転する予定だったのが、コロナ禍でオリンピックも延期となり、再開発の話も一時中断。
しかし移転予定で動いていたので新店舗も決まり、時期も時期なので告知もしにくいし、こうなったらもうどっちもやってしまえとばかりに営業開始という。

何とも大変な状況の中でさらに大変なことになってしまったわけですね。
これは応援せねば!

新店舗はかつて欧風カレーの名店ペルソナが存在した場所のすぐ近く。
大通りから少し入った場所ですが、一階でわかりやすいです。
店内も本店より二回りくらい広いでしょうか。

メニューは本店同様。
いただいたのは僕の一番のお気に入り、牛スジカシミールカリーをご飯少なめで。

カシミールカレーといえば老舗デリーの看板メニューですが、こちらのマスターもデリーから派生したボンベイ出身。
しっかりと歴史を受け継ぐお店なのです。

カシミールの辛さに赤ワインに煮込んだ牛スジが加わることで甘みと深みが追加され、食べやすくなっています。
野菜もトマト、レンコン、ブロッコリーなどが入ってバランスも良く、食べて美味しく、健康にも良いカレー。
相変わらずの絶品です!

コロナ禍の中で急遽スタートした名店。
まだ従業員の数も足りてないそうで大変そうですが、大好きなお店なので応援していきたいと思います!

評価:★★★★

カレー日記



「ファミリーマート」こだわりカレー+チキン竜田





ファミマの安いカレーが美味しい。
何人かからそんな情報を得て、食べてみました。

こだわりカレーという名前でシンプルにカレーライス。
しかしパッケージに「カウンターのチキン・コロッケとご一緒にいかがですか?」と書いてあり、つまりはトッピング推奨。
ならばカウンターホットコーナーのチキン竜田をトッピングしてみましょうか。
合わせても500円程度ですから。

まずカレー、確かにこの価格帯としては十分以上の美味しさ。
インデアンカレーを代表とする古き良き大阪カレーのような、最初に甘さが来て後から辛さが追いかけてくるタイプのカレーです。

インデアンの廉価版と言いますか、インデアンより上等カレーだったり日乃屋の方がさらに近いとも言えますし、とにかく甘辛大阪系。
これに豚小間が入っているのが良い感じ。
塊肉ではないからこそ体積少な目でも存在感を出せるのですね。

チキン竜田も大きくて良い感じ。
洋食系カレーですが古き良き日本カレーとも言えるタイプのカレーなので、和を感じさせるチキン竜田は相性良いです。

先日食べて美味しかったローソンのカツカレーも大枠で言えばこのベクトル。
甘辛カレーがコンビニカレーの主流になりつつあるのかもしれません。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード