FC2ブログ

カレー日記



日暮里「シディークビレッジ」ケララチキンマサラ、バスマティライス




マサラドーサ


シディークと言えば有名カレーチェーン店です。
一般的にはインドカレーと思われているようですが、実はパキスタンカレー。
お手軽なお店が多く、値段も安ければ味もそれなりだったりするんですが、中には麻布のシディークパレスのように、本気のパキスタン料理を出す名店もあったりして、なかなかどうして侮れないチェーンなんです。

そしてこちらはそのシディークの南インド料理店。
珍しいです。
シディークビレッジと言えば以前、人形町にもありましたが、その際は特に南インドに特化していなかったような気がします。
こちらはどうでしょう。

入ってメニュー見てみれば、確かにミールスやらドーサやら南インドらしいメニューが多いです。
しかしミールスについてくるカレーを見てみると、どうも南インドらしからぬラインナップ。
サンバルとラッサムはついてくるものの、他が微妙だったので、単品で南っぽい名前のケララチキンマサラをバスマティライスで。
そしてラッサムとサンバルもついてくるマサラドーサを頼みました。

まずケララチキンマサラ。
ケララと言えば南インドの地名なのですが、ケララ風のカレーと言っても色々あり、それとチキンマサラとどう絡めるの?と思って食べてみれば、普通にチキンマサラでしたw
南インド風では無いよなぁと思いはしたものの、味自体はなかなかの美味しさ。
単品1080円ですが、それでこの味なら文句ないです。
チキンも大き目のものがごろごろと入っていて食べ応えも十分。バスマティライスとも合いました。

マサラドーサは普通に南インド的。
じゃがいも少な目、ナッツ多めのマサラドーサで、サンバルもラッサムも確かに南インド的ではありますが、南インドにしてはどちらも少しオイリーでした。
と言いつつ、これはこれでアリと思える味。

結局、南インドか?と問われると少し疑問がありますが、単純に味のレベルは他のシディークと比べれば頭一つも二つも抜きんでていると言えるクオリティでした。

シディークパレスと比べたら確実に劣りますが、人形町のシディークビレッジと比べてもこちらの方が上ですし、シディークの平均と比べても確実に上なので、南インドにこだわらないのであれば入っても損は無いかと思います。

しかしシディーク、巨大なチェーン店故にシェフの異動も多いんですよね。
たまたま今が美味しいというか、この日に腕利きのシェフがいただけかもしれません(^^;)
ですが、そのように当たりの日もあるんだよという事で、当たりだったらこういう評価になります。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード