FC2ブログ

カレー日記



中目黒「セイロンイン」ポークカレー、ジャスミンライス




フィッシュカレー、ゴーダンバロティ




なすのサラダ




スリランカビーフシチュー


スリランカ料理のお店です。
その系統としては老舗に値するお店だと言えるでしょう。
何しろ僕が毎日カレー生活を始めるずっと前から営業しているんですから。

僕は毎日カレー生活を始める前から週5カレー生活を営んでおりましたw
それを含めるともう12~3年はカレーばかり食べている事になるんですが、その当時から知る人ぞ知る名店と言われており、雑誌などで見かける事も少なくなかったです。
ここ数年で都内にはスリランカ料理のみならず、インド料理にしても南にこだわった店や西にこだわった店が出てきたり、ネパール料理、パキスタン料理、はてはバングラデシュ料理まで、カレー文化圏の様々なカレーの本格的なものがいただけるようになりました。
しかしまだ当時はインドカレーとスリランカカレーの差がわかる人も少なく、僕自身もよくわかっていなかったんですよね。

何となく美味しかったなぁという漠然とした思い出くらいで。

そして毎日カレーを食べるようになり、様々な国のカレーの差もわかるようになった今、改めて食べてみたら、これが美味しいのなんのって!

ポークカレーは豚の旨味がしっかりと出ており、フィッシュカレーも魚の旨味がひろがっています。
流石はカレー文化圏においては珍しい出汁文化のスリランカ料理です。
特にこの日の魚はブリだったのですが、ブリ好きの僕にはたまらないカレーでした。

カレー以外の料理も軒並み美味しいです。

なすのサラダはなすの薄切りを揚げてから、他の野菜やドレッシングと和えたもので、ほんのりスパイシーであり、サクサクした食感が残っているあたりも良いです。

そしてスリランカビーフシチューがまた絶品。
所謂シチューではなく、スパイシー炒めなのですが、マスタードとクローブがビシバシと効いていて、実に好みの味でした。
これだけでご飯沢山食べられちゃいそうです。

お店の雰囲気も接客も良く、それでいてお値段も高すぎないという、何拍子も揃った名店です。
スリランカ料理の王道の味と言うか、平均的な味と比べると少し濃い目の味かもしれません。
なので薄味好きな方にはちょっと重いかもしれませんが、濃い味好きの方にはおすすめです。

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード