FC2ブログ

カレー日記



松陰神社前「ジャキール」野菜カレー、ローストビーフ丼




ビーフカレー、プレーンナン


肉屋経営のバングラデシュカレーのお店です。
それだけでもう面白いですね。

肉屋経営のレストランがカレーを出す事は少なからずありますが、だいたいカレーライスです。日本風だったり欧風だったり。

インド系となるとこれは珍しく、大塚にあったバッタチャン、そしてそれが高田馬場に移転したヤクダイニングを思い出しますが、既に閉店してしまっています。ちなみにネパール系でした。

こちらジャキールはバングラデシュ系。
1階にあるお肉屋さんの若旦那がバングラデシュの方なんだそうで。
バングラデシュと言えばカレー文化圏ですから、レストラン=カレーという事になるわけです。

と言ってもバングラに特化しているというわけではなく、メニューはインドカレー的なものが中心。
その他にローストビーフ丼やチャーシュー丼など、肉系丼のメニューも色々と。

やはり面白いです。
せっかくなのでローストビーフ丼と野菜カレーをいただく事にしました。

ローストビーフ丼、たっぷり乗ったローストビーフが、柔らかく、肉質も確かで美味しいです。
これで1050円ならお値打ちものだと思います。

そして野菜カレー、これがまた意外といっちゃなんですが美味しいんですよ!
飛びぬけた美味しさではないかもしれないけれど、そんじょそこらのよくあるインドネパール系の野菜カレーと比べたら確実に美味しいです。
辛さがある程度立っているのがまた良いんだと思います。
野菜はにんじん、じゃがいも、カリフラワー、ブロッコリー…と、具だくさん。
長ネギがラーメンの薬味のごとく上にかかっているのがまた面白いw

ローストビーフのタレは醤油ベースなんですが、そのタレの絡んだご飯に野菜カレーをさらにかけて食べれば、新たな美味しさになります。
日孟の共演です。いや、ローストビーフは英か。
となると日孟英。
とにかくワールドワイドな美味しさですw

一緒に行った友人はビーフカレーをナンで食べていたので味見させてもらうと、これまた美味しい。
牛肉が実に柔らかく、その油の旨味がカレーに行きわたっているので奥深いんです。
インドカレーと欧風カレーの間くらいの感じがしました。
これまた面白いです。

ヤクダイニングでも焼肉丼とカレーを一緒に食べていた、肉好きカレー好きな僕としては、満足できるお店でした。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード