カレー日記



原宿「チャイヤプーム」パネーンヌア、ライス




ゲーンキョウワンクン




カノムトアイ


ラフォーレ原宿のある交差点の大きなビルに入っているタイ料理店です。
その存在は結構前から知っていたのですが、こういう場所に入っているお店であるという事と、食べログの点数を見て、一般向けのお店なのだろうなと敬遠していました。

しかし大雨の寒い夜、連れと二人大荷物で、遠くまで他のお店に歩いて行く気力も無くなった僕は、とりあえずカレーが食べられるならどこでも良いやとこちらに初訪問しました。

メニューは無難な感じ。
ライスだけではなくナンもあったり。
これはやはり微妙な予感。

連れがゲーンキョウワンクンを頼んだので、僕はパネーンヌアにしてみました。

出てきたものを見て、ルックスはなかなか悪くないです。
でも肝心なのは味なんだよなぁと、食べてみれば、これまたなかなか悪くないじゃないですかw

パネーンヌアは濃厚で、牛肉もたっぷり。
少々油が強すぎる気もしましたが、味のバランスは良いです。

ゲーンキョウワンクンもすっきりした辛さが美味しく、平均よりは確実に上と言えるレベルのものでした。

せっかく美味しかったのでデザートも。
好物のモーゲンを頼もうと思いきやメニューにありません。
しかしカノムトアイが気になったので、こちらを頼んでみました。

餅粉とココナッツミルクのスウィーツです。
熱々でいただくのですが、なかなかの美味しさ。
写真にあるとおり、小さ目のものが小皿に3つ。
どれも同じ味です。
何故このようなスタイルなのかと聞いてみると、タイ本国ではこれはひとりで沢山の数を食べるんだそうで。
その雰囲気を味わってもらうために、3つで出しているとか。

接客はタイ人男性でしたが、微笑みの接客で好印象。

このエリアにも関わらず、夜でも混みすぎておらずゆっくりできる雰囲気もまた良く、意外な穴場だと言えるお店でした。
近くには人気のタイ料理店がいくつかありますが、そこまで大差ないレベルだと思います。
どちらが美味しいかと問われれば近くの別のお店に軍配は上がるかもしれませんが、接客や雰囲気を考えれば、こちらだって負けていないですよ。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード