カレー日記



渋谷「天馬」豚の角煮とたっぷり野菜のすーぷカレー




雪のチーズカレーらーめん


天馬堂が閉店し、業態変えて天馬に生まれ変わったようです。
以前はカレーとシチューのお店でしたが、現在はスープカレーとカレーラーメンという、不思議なとりあわせのお店。
しかし店内には以前のままカレー&シチューと書いた壁もあったり。
ちょっと不安もあります。

二人で行き、スープカレーとカレーラーメンそれぞれシェアして食べてみました。
スープカレーは豚の角煮とたっぷり野菜のすーぷカレー。
たっぷりという程野菜は入っておらず、うすく切ったにんじん、ナス、オクラ、小さなブロッコリー、カボチャ、いんげん等でした。
普通のカレーとしてはたっぷりかもしれませんが、スープカレーとしては普通ですね。
そして豚の角煮。
これ、チャーシューです(^^;)
ラーメンにも使っているチャーシューをそのまんま2枚か3枚入れただけですね。
ちょっとこれは残念です。
すぐにとろけてほぐれる柔らかさで、味自体はなかなか良いのですが、スープカレーに角煮として入れるのであればもっと分厚く、量も欲しい所です。

辛さは普通、中辛(3倍)、辛口(5倍)、大辛(10倍)と選べて、値段は変わりません。
スープカレーは10倍にしたのですが、このくらいでちょうど良いですね。

カレーラーメンの方は見た目にインパクトありそうな雪のチーズカレーらーめんをオーダー。
これ、恵比寿にある某うどん屋さんの看板メニューのインスパイアというかパクリというか(^^;)
何しろマッシュポテトと生クリーム使ったムースが乗っていて白いんです。まるで一緒です。
これに上からチーズを振りかけるという所だけ違いましたが。

食べてみると味も近い雰囲気。
しかし見た目が恵比寿のものと比べると美しくないのがまた残念。

しかしラーメンは縮れ麺がこのスープと合っていましたし、ほうれん草やメンマ、ほぐれた肉も隠されていてそれなりに食べ応えはありました。
小ライスもつきますし。

というわけで、それぞれ味自体は悪くないんです。
しかし色々と残念な部分もあり、そもそもスープカレーとカレーラーメンという組み合わせも謎ですし、値段もスープカレーは全て1100円、カレーラーメンは全て900円、それぞれ税別と、安いわけでもありません。
もう少しずつ工夫を加えていけば人気店になりそうなポテンシャルも秘めていると思うので、頑張って欲しいですね。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード