カレー日記



錦糸町「クシ インドレストラン」ビーフカレーセット


最早人気店となっている超絶ディープバングラデシュ料理店、アジアカレーハウスから歩いて2~3分の場所に、いつの間にか超絶ディープ北インド料理店ができていました。
居酒屋というか小料理屋の居抜き的な場所です。
コルカタ出身のお兄さんが一人で切り盛りしています。

メニューは日替わりで1種類。
この日はビーフカレーでした。

ビーフカレーというかニハリです。
ニハリ好きなので思わず「ニハリ!」と口に出したら、店員さんも「そう! ニハリ!」と、物凄い笑顔。
ニハリ知っている日本人が嬉しかったのかもしれません。

ニハリはコラーゲン部分がたっぷり。
牛の旨味がそのままスパイシーなスープというかカレーになったものです。
非常に手間暇かかる料理なので、ニハリ出してくれるお店自体も少ないですが、あったとしてもそれだけで結構なお値段取られるのが普通です。

しかしこちらはニハリだけでなく、サブジ、ダルスープ、サラダ、ナンかライスまでついてたったの1000円!
凄いサービスですね。

しかもサブジも濃厚で実に美味しいですし、ダルスープもしっかり辛いタイプでこれまた美味しい。
サラダはできあいのドレッシングがけでしたが、ナンも無駄にふわふわもちもちタイプじゃなく、インドのナンそのものの味で最高です。

食べていると現地のお客さんが来て、「日本人ニ合ワセテナイローカルノ味ヨ!」と話しかけてくれました。

まさしくそのとおり北インドの現地の味です。
日本人向けに合わせること一切無し。完全ローカルな味であり、錦糸町エリアにいるインド周辺諸国出身者の為のお店なのでしょう。

一般的なカレー好きからしたらちょっと難しい味かもしれません。
しかしマニアなら喜ばずにはいられない本格的な味。

素晴らしいです!

錦糸町、凄いですね。
近くのアジアカレーハウス、そして北口にできたヴェヌス。
さらにはこんなところまであるなんて。

こちらのお店も要チェックですよ!

評価:★★★★

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード