カレー日記



秋葉原「グラス」グラスセット(ラム、野菜)


あちこちにお店があると思いきや、無くなったりもしているインドネパールアジアンダイニンググラス。
2015年7月現在の最新店舗は同年5月に秋葉原にできましたこちらの店舗です。

お店のチラシによると、現在他に勝どき、月島、青山、人形町にもあるようです。恐るべき中央区率!
京橋や曙橋の店舗はどうなったのかな?

とにもかくにもネパール人によるインド料理を中心としたアジア料理店であり、ネパール人が作っている割には純ネパール料理は少なく、インド的料理、タイ的料理もちょこちょことあるような、よくあるタイプのインドネパール系のお店です。

しかしグラス、僕はそんなよくある中でも嫌いじゃないんです。

カレーもナンも日本人向けアレンジです。
カレーはしっかりととろみがあり、辛さは控えめ。香り系のスパイスもガツンとくるようなことはありません。
ナンも日本人向けにふわふわもちもちです。
ランチタイムはナンとライスのおかわり自由だったり、とにかく一般的な日本人に受ける要素はおさえてあります。

こういう店、マニアからはあんまり好かれないことが多いです。
実際僕も基本的にはこういうお店、そんなに好きじゃないんです。

でも何故グラスは嫌いじゃないかといえば、味のバランス感が良いんですよ。

本格的なインド料理を好む方にとっては偽物の味かもしれません。
僕の場合は、もちろん本格的なインド料理も好みますが、基本的には美味しければ何でも良いと思っています。

そんな僕にはここのカレー、なかなか美味しいと思うんですよね。

多くのインドネパール系のお店は、下手に日本人向けにした結果、失敗となってしまっているんです。
しかしここは、上手に日本人向けにしたと言いますか、ある意味日本でしか食べられないインド的カレーであると言いますか、とにかくアリかナシかで言えば確実にアリ。

秋葉原にはインド料理の名店も多く、その中で生き残るのは大変かもしれませんが、一般的なカレー好きには、こういうお店の方がちょうど良いのかもしれないななんて思ったりもします。

他のグラスと比べても、もしかしたら美味しいかもしれないと思える秋葉原店でした。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード