台湾カレー日記2


雙連街朝市「05」赤肉咖哩飯、冬瓜スープ

夜市が有名な台湾ですが朝市もあります。
こちら雙連は朝市で有名な場所。
屋台の店が沢山集まっているのですが、その中にカレーの屋台を発見しました。
カレーとスープのセットで日本円だと400円くらいです。

カレーは台湾カレーの王道。
昭和カレーの中華的スパイス使いという感じのものです。
鶏肉、じゃがいも、にんじん入り。
味はごくごく普通ですが、台湾らしくて良いです。

評価:★★☆



北門「久菜屋」カレー豚肉ラーメン


タクシーに乗っている時に咖哩拉麺の看板を発見。
降りて行ってみました。
日本的カレーラーメンが売りのお店のようです。
豚肉ラーメンを食べてみました。
ごくごく普通の日式カレー。日式ラーメン。
ただ、麺が妙に太くてコシもあまりなく、台湾らしい麺です。
台湾って麺のレベルがあまり高くないんですよ。
つまりはまぁ微妙なカレーラーメンだったわけですが、値段が日本円にすると500円程度なので、まぁこんなもんでしょう。
タクシー降りるほどではありませんでした。

評価:★★☆



九份「黄金魚皮蛋」カレー魚ボール

観光地九份をふらふらしているとカレーの文字を発見。
何かと思えば魚ボールです。
おでん種のボールみたいなもんです。
これのカレー味。
串にささっているので食べ歩きも可能です。
カレー汁で煮たボール。カレー粉をふりかけることもできます。
味は予想どおりでしたがこういうのなかなか良いです。
カレーボールというと赤羽の丸健水産を思い出しますが、それよりももっとしっかりカレーでした。

評価:★★★



忠孝復興「TAJ」マトンカダイ、ジーラライス


ミックスベジ、ロティ

ムスリムのお店なのでお酒はありません。
純粋にカレーを食べました。
メニューは王道北インド系。
マトンカダイは濃厚で深みのある味。ジーラライスもシンプルで良いです。
ミックスベジも北インド的王道の美味しさ。ロティもシンプルで良いです。
特筆すべき点は無いのですが、どれをとってもちゃんとしっかり美味しいという安定感のあるお店かと思います。
迪に迷い、電話して場所を聞いたのですが、非常に丁寧に教えてくれたり、遅めの時間に行ったのですが、友人と談笑しているうちにいつの間にか閉店時間が過ぎていたのに、特にせかされることもなかったり、接客がとても好印象でした。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード