台湾カレー日記3


「モスバーガー」カツカレーバーガー

台湾で一番多く見かけるハンバーガーチェーンはモスバーガーではないでしょうか。
台湾のモスは日本とは違うメニューです。
こちらのカツカレーバーガーもレギュラーメニューで存在します。
台湾の飲食店は朝からやっているお店が少ないので、モスは重宝します。
モスバーガーは夏になるとカレーメニューを出すのですが、このようにレギュラーで常にカレー系バーガーあると嬉しいと常々思っている僕としては、このカレーバーガーは日本でも是非出して欲しいメニューです。

評価:★★★



台北小巨大蛋「咖哩娘(Cari de Madame)」咖哩娘牛


オムレツトッピング


台北アリーナ近くのお洒落スポットにあるカレーライスのお店です。
店内実にお洒落。
メニューというか出来栄えもお洒落で、カレーとご飯、そして肉が別々に盛られています。
牛はビーフシチューと野菜。
鶏だとローストチキンと野菜、
他に野菜カレーやカツカレーもあるようです。

ビーフシチューとしても普通に美味しいのですが、やはりカレーと一緒にするとさらに美味しいですね。
カレーはインド的手法で作ったオリジナル。
どちらかというとマイルドです。

台湾のカレーはマイルドなんですよね。
香港のカレーはスパイシーなんですが。
やはり台湾は日本のカレーに影響を受け、香港はインドのカレーに影響を受けているからでしょう。

オムレツトッピングで頼んだのですが、フライパンで焼いたオムレツを目の前でサーブしてくれるサービスつき。
ビーフシチューの上にどーんと乗せてくれました。

味はぼちぼちです。
値段はそこそこします。1500円くらいでしょうか。
もうちょっと安くても良いんじゃないかとも思いますが、お洒落スポットであるということと、店員の女の子が非常に可愛らしい台湾美女だったので、その分と考えれば妥当ですw

評価:★★★☆



「八方雲集」咖哩水餃


咖哩鍋貼


台湾の王将的餃子チェーン。
前回の台湾でも行き、美味しかったのでまた他の店舗に行ってみました。
1個から注文できるシステムは素晴らしいですね。
水餃子と焼餃子を食べ比べてみました。
どちらも美味しいですがやはり焼餃子の方が香ばしくて良いです。
値段も手頃ですし、カレー餃子以外にも色んな味があって楽しめるので良いと思います。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード