カレー日記


人形町「芳味亭」洋食弁当、カレールー


人形町には老舗の洋食屋さんが多く、人形町洋食屋四天王なんていわれかたもすることがあるのですが、その四天王の中のひとつがこちら芳味亭。

古くからの日本家屋が立ち並ぶエリアにあり、こちらも同様に昔ながらの日本家屋。
二階の座敷でいただきました。

カレーしか食べない僕なので、カレーライスかビーフカレーかという二択だったのですが、ものは試しにカレールーのみ頼んで、他のものと合わせられるか聞いてみました。
すると二つ返事で「できますできます! そうですね。でしたらこの洋食弁当が一番人気で色々食べられるので、こちらが良いかしらね。」と女性店員さん。
丁寧でありながらフレンドリーな上品下町接客。
こういうの好きです。

せっかくなのでそれをお願いしました。

洋食弁当はミニハンバーグ2つと、クリームコロッケ、エビフライ、そしてローストポークも入っていました。
メニューにはミックス肉コロッケと書いてあったのですが、このあたりはその日の気分なのかもしれません。

それぞれ昭和スタイルでありながら21世紀にも通用する美味しさ。
フライのパン粉が細かいのが昭和の高級洋食という雰囲気で良いですね。
ご飯がぴかぴかに光っているのもまた良いです。

そして肝心のカレーですが、これがまたちゃんと美味しくて。
やはり昭和スタイルでありながら21世紀に通用する洋食カレー。
豚肉がたっぷりと入っており、濃厚でフルーティーなカレーは、そんじょそこらのカレー専門店よりも確実に美味しいです。

これでビーフカレーも食べてみたいなぁ。

洋食弁当1550円、カレールーが1000円、合わせて2550円と、決して安くはないお値段ですが、お店の雰囲気や接客などを考えると、高いわけでもなく、妥当なお値段だと思えました。
量は少な目なのですが、食べ終わると十分な満足感と満腹感。

美味しいものというか、優しい気持ちで作った料理って、不思議と量は関係なく、この満足感と満腹感を得られるんですよね。
こちらもそんなお店でした。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード