カレー日記


大阪駅「 旧ヤム鐵道」A、C


B、D


大阪カレーの進化を感じたのは数年前、旧ヤム邸でカレーを食べた時でした。
元々は大阪カレーといえば甘くて辛い洋食カレーがメインであり、それはそれで好きなのですが、現在の大阪カレーといえばスパイスカレーが主。

かなり前から北浜のカシミールではインド料理に影響を受けながらも独自の進化を遂げたカレーが食べられ、人気店ではあったのですが、いかんせん気まぐれ営業w
だからこその面白さともいえるのですが、そのようなインド料理から影響を受けたカレーがちゃんとした営業時間で食べられるようなったはしりのひとつが旧ヤム邸だったのではないでしょうか。

そんな旧ヤム邸、人気も出ていつの間にか大阪駅にも店舗を構えるように。

駅直結のショッピング施設の地下飲食店街にこちら旧ヤム鐡道はあります。
鐡道というくらいですから昔の電車を意識したお洒落な雰囲気は流石旧ヤム。

メニューは月替わり4種類の中から2種類選ぶスタイルです。

この日のラインナップは、A:ぎゅうとんじゃがキーマ、B:鮪と豚の合挽キーマ、C:梅カツオ鶏キーマ、D:野菜カレーの4種でした。

2人で行ったのでAとC、BとDで結果的に全種類食べられるようにオーダー。
あいがけカレーのみならず出汁タイプのスープカレーも一緒についてきました。

ご飯は玄米をセレクトで。

ぎゅうとんキーマは以前本店でも食べたことがあるのですが、スパイスしっかり使っていながら万人受けするバランス感。
こちらでも味が崩れたりしていないのは素晴らしいです。

鮪と豚のキーマはケイジャンドライガンボ乗せ。これがまたきいていて美味しいです。
4つの中ではこれが一番気に入りました。

梅カツオ鶏キーマはミックスハニーナッツ乗せ。
さっぱりしたキーマに甘味が加わって面白いです。

野菜は枝豆と人参メイン。実に優しい美味しさ。

出汁カレーはそのまま飲んでも美味しいですし、かけてみればカレーの味を変化させてまた面白く美味しくいただけました。
これが1000円しないのは素晴らしいですね。

大阪スパイスカレー文化を盛り立てるのに一役も二役も買ったお店だと思います。

評価:★★★★

プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード