カレー日記


高田馬場「東京jimbei」おでん屋のカレー+炙りチーズ


おでん屋のカレー(ルーのみ)、鶏の唐揚げ


早稲田通り沿いにできた東京jimbeiというお店。
おでんをメインにした飲み屋なのですが、こちらのランチがおでん屋のカレーという珍しいスタイルで頑張っているんです。

おでんとカレーって合うの?と思う方も少なくないと思いますが、これが合うんです。
僕は自宅で料理する際に余り物のおでんをカレールーとガラムマサラ合わせておでんカレーにして食べることがよくあるんですが、簡単で美味しいんですよ。

そんなおでんカレーをお店で味わえるのはありそうでなかったこと。
店頭はお姉さんが一生懸命呼び込みをしています。

そして店内ではまた別のお姉さんが一生懸命調理を担当。
おでん屋のカレーはワンコインの500円。
安いですね。

チーズのトッピングがおすすめということだったので、トッピングしてもらいました。
おでんは玉子、ちくわ、大根、ちくわぶ、白滝、こんにゃく、がんもどきなんかが入っている完全なるおでん。
これに日本的な家庭的なカレールーが合わさります。
おでんの出汁と一緒になっているので優しい和風カレーですね。
チーズで濃厚にもなり、ご飯の量がそれなりにあるのでお腹一杯になりました。

肉系が欲しいところだったのですがそれが無かったので、店員さんに肉があったら良いなぁという話をしたら、ちょうど今後出すつもりで考えていたという話。
調理の子も呼び込みの子も、とにかく一生懸命な姿だったのでまた数日してから行ってみました。

二度目の訪問。
頼んだのはおでんカレーのライス抜き。
ライス無くてもおでんカレーだと食べた気になれるんで減量中には良いんですよ。

そして有言実行で鶏の唐揚げがその日のお惣菜メニューにあったので、そちらも一緒に。
唐揚げはニンニクがきいていてパンチのある味。
優しいおでんカレーと合わせても良いですし、それぞれ別で食べてももちろん良いです。

個人的な趣味でいえばおでんカレーがもうちょっとスパイシーだと嬉しいのですが、たまにこういう日本的なカレーや家庭的なカレーが食べたくなる時があるんです。
そんな時にはちょうど良いお店かと思います。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード