カレー日記


根津「NC」NC牛キーマカレー


池之端に都電の車両がある小さな公園があります。
かつて池之端七軒町という停留所だった場所なんだそうですが、このあたりは閑静な住宅街となっています。
そのすぐ近くにカレーのお店ができたと聞いて行ってきました。

お店は知らないと見逃してしまいそうなほど周囲に調和しています。
新しく、お洒落な雰囲気で、店内入るとカウンター席とテーブル席が。
一人だったのでカウンターに座ろうとすると、「そちらは暑いのでこちらにどうぞ」と店員さんが優しくいざなってくれました。
非常に暑い日だったので助かりました。
いただいた水をグイっと飲み干すと、すぐについでくれる、そんな気遣いもバッチリです。

カレーはチキンカレーと牛キーマカレーの二本立て。
朝食にチキンカレーを食べた所だったので、牛キーマカレーをお願いしました。
辛さは選べるということで、辛口でお願いすると、「凄い辛いとおっしゃる方もいらっしゃるんですが大丈夫ですか?」と非常に丁寧に。
「辛いの好きなんで大丈夫です」と答えて待ちました。

すると別の店員さんが「凄く辛い方が良いですか?」と改めて聞きにきたので「程良い辛さでお願いします」と答えました。
このあたりの丁寧さ、これがしつこいわけではなく、本当に心からの優しさなんだろうなというのが伝わるお二人で、なんだかもうこの時点で満足していました。

カレーはシンプルな牛挽肉のカレー。
小麦粉は使用せず、スパイスで作ったカレーなのですが、今どきのスパイスカレーというわけではなく、健康食、自然食という方向性。
作っていらっしゃる方が白髪まじりの男性で、カレーマニアが作ったカレーというわけではなく、料理好きの自然食好きな方なんだろうなと思える優しい仕上がり。
辛さは程良い辛さ。もっと辛くても良かったかなと思いましたが、このくらいの辛さの方がこのお店には合っていますね。

これに豆苗の野菜炒め、塩分無添加の山吹味噌を使った味噌汁、ヨーグルト、目玉焼きもサービスでついて1000円。
十分納得の内容です。
特に味噌汁が独特の美味しさで印象に残りました。

夜はおつまみメニューもあってお酒も飲めるようです。
店員さんが本当に優しくて暖かい素敵なお店なので、また行ってゆっくり飲みつつカレー食べに行きたいですね。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード