カレー日記


愛知 一社「カリーカグラ」カリーランチ(チキン、麻婆豆腐)


名古屋で働いていたことのある友人から激推しされて気になり続けていたお店です。
今回の名古屋カレー旅の一番の目的であったお店と言っても過言ではありません。
臨休も少なからずあるようなので、念の為営業しているか電話で確認。
念の為予約できるか聞いてみるとオープン時間であれば大丈夫とのこと。
念の為駅から歩くと何分くらいか聞いてみると約30分とのこと。星が丘からであればバスも出ていると教えてくれたのですが、歩くのが好きなので一社から歩いて行きました。
そう。普段から狙って行った店が臨時休業しがちな僕としては、旅先では念には念を入れないといけません。

というわけで念の為にオープン40分前に駅に到着。
地図を見ながら歩いて行くと、歩くのが早いということもあってか20分程度で到着しました。
良かった良かった。

店内はおしゃれなカフェといった雰囲気。
開店前からお客さんが少しずつ来はじめています。
メニューからカレー2種を選べるカリーランチをオーダー。
この日のカレーはチキン、キーマ、そして麻婆豆腐!
麻婆カレー好きな僕としてはそれは外せません。
もうひとつは基本メニューらしきチキンにしました。

暫し待って配膳。
その頃にはもう満席で、諦めて帰るお客さんも出始めていたので人気のほどがうかがえます。

チキンカレー、麻婆豆腐、そしてダルスープもつき、スパイス料理も一緒に。
この日のスパイス料理は冬瓜のスパイス煮。チキンのハム的なものも乗っていました。
サラダとバスマティライスとポディもついているのでバランス良いです。

まずチキンカレーを食べてみると確かな美味しさ。
日本人が作ったインドカレーの成功例といいますか、インド料理そのものの味に日本人的堅実さというか丁寧さが加わった味で、今は無き清澄白河の名店NICOを思い出すような方向性でした。

そして麻婆豆腐。
麻婆カレーかと勝手に思っていたら、本格的な麻婆豆腐なんですw
麻婆豆腐はカレーだという意見もありますし、味自体最高なので全く問題ありませんw

そしてこの麻婆豆腐、カレーやダルスープと一緒に合わせるとまた美味しいんですよ。
やっぱり麻婆豆腐はカレーなのかもしれませんw

確かな知識と技術、そして独特のセンスに溢れた最高の一皿でした。
今まで僕が名古屋で食べたカレーの中では一番かもしれません。

色々と大変そうだなぁと感じる部分もあったのですが、マイペースに美味しいカレーを作り続けて欲しいお店です。
駅から30分かけて歩いて行く価値がおおいにある名店です。

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード