FC2ブログ

カレー日記


カレーパン博覧会2017

初回は色々と混乱を招いたカレーパン博覧会。
今回はその経験を活かして違う形での開催となりました。
その中で気になったものを色々と食べてみました。


兵庫県 別府「ベーカリーぱんDA」牛すじカレーパン


別府駅程近くにあるというパン屋さん。
地元の方に人気のお店のようです。
王道の揚げタイプカレーパンは牛すじたっぷりで、ルー全体に牛肉の旨味がいきわたっていました。
個人的に揚げタイプより焼きタイプのカレーパンの方が好きなのですが、このような揚げカレーパンなら大歓迎。
やはりカレーにこだわりのあるパン屋さんは貴重です。

評価:★★★☆




愛知県 相見「緑と風のダーシェンカ」キーマカレーパン


愛知県は額田郡、相見駅から1.5kmほど離れた場所にある地域密着型パン屋さんのようです。
地元では有名なんだとか。
キーマカレーパンは焼きタイプ。
焼きタイプでありながらパン粉もまぶしてあるのは、やはり世間一般のカレーパンっぽさを残さないとわかりにくいからということかもしれません。
キーマは鶏肉のさっぱりしたキーマ。
朝食なんかにはこれくらいさっぱりしていた方が合うかもしれません。
個人的にはもっと濃厚だったりスパイシーだったりする方が好みなんですが、こういう軽めでヘルシーな焼きカレーパンもやはり嬉しいです。

評価:★★★



茨城県 竜ケ崎「クレッセント」焼きチーズカレーパン


ユメカオリという高級地産小麦の全粒粉を使用したパンが人気のお店だそうです。
駅から約4㎞離れた場所にあるのですが、車文化な地域では駅から近いか遠いかなんていうことはあまり関係ないのでしょう。
こちらも大人気大繁盛だそうですから。
焼きチーズカレーパンをいただきました。
こちらも焼きタイプでありながらパン粉をまぶしてあります。
最近は焼きカレーパンもかなり認知度が上がってきましたが、まだまだ一般的にはカレーパンといえばパン粉で揚げてあるものが主流。
特に地方のお店だとそういうスタイルじゃないとわかりにくくて売れ行きにつながらないのかもしれません。
地方の人気店の焼きカレーパンって、パン粉まぶしスタイルが多いですから。
味はなかなか。
ごくごく王道なカレーなのですが、チーズが入ることによって深みと変化が出て、美味しくなっています。
チーズって焼きカレーにしてもそうなんですが、普通のカレーを美味しいカレーに変化させる立役者ですからね。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード