カレー日記


東大島「ヒマニレストラン」カダイマトン、プレーンナン


西大島から大島にかけてのエリアはインド、ネパール、パキスタン系の人気店、名店がひしめきあうエリアです。
このエリアに住むインド人やネパール人の数が多いのがその理由ですが、東大島となると途端に名前があがるお店が無くなります。

東大島は巨大な団地エリアなので、住む人も圧倒的に日本人だからなのかもしれません。
しかし、そんな東大島駅直結のお店が、なかなかのクオリティだったことに気づきました。

一見よくあるインドネパール系。
つまり、ネパール人によるインド風カレーのお店。
メニューを見てもやはりインネパっぽさが漂います。
この手のお店は不思議と味が似通っていて面白くない場合が多いのですが、こちらのお店はその中でもちゃんと美味しい当たり店でした。

いただたいたのはカダイマトン。
チャパティでお願いしたのですが、30分程時間がかかるということですぐできるナンに変更しました。

サラダはサービスでついてきました。
ドレッシングはインドネパール系のよくあるにんじんドレッシングのちゃんと美味しいやつ。

そしてカダイマトン。
これがなかなかのレベルで。
北インドそのものの味というわけではなく、インドネパール系の当たり店で時折みかける、濃厚でねっとりとした玉葱の旨味が凝縮されたマトンカレー。
マトンの柔らかさもなかなかで、奥深さとスパイスの良い意味での尖り具合が融合した味です。

ナンも程良い発酵で噛めば噛む程美味しくなるタイプ。
妙な甘さもなく、やはりインネパでよくある過発酵の無闇に甘いナンとは違って、このカレーに合わせるのに良いナンでした。

たまたまカダイマトンが当たりだったのかもしれませんが、少なくともこれにしておけば外れることはないと思います。
シェフも店員さんもネパール人。
純ネパール料理でもなく、純北インド料理でもないのに、ちゃんと美味しい。
ありそうでなかなかない立ち位置のお店でした。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード