カレー日記


有楽町「ポークポークポーク  ねぎポ」角煮スパイシーカレーセット


牛たん料理でおなじみのチェーン店ねぎし。
新業態として、豚肉料理専門店を有楽町にオープンさせました。
しかもこちらにはカレーがあると。

牛たん料理店でも牛たんカレーを出してくれるお店は少なからずありますが、ねぎしは牛たんシチュー。
カレーしか食べない僕には縁が無いと思っていたのですが、ここでつながる縁。

豚肉料理専門店のカレーということで、安易に考えればカツカレーが出てきそうなものですが、それが違うんです。
豚の角煮が乗った、野菜とスパイスで作ったスパイスカレーのあいがけスタイル!

よくよく考えてみれば、店名も、店内の内装や雰囲気も、女性受けを狙っている様子。
写真を撮ってみれば実にインスタ映えするルックスであり、そして照明なんです。

カレーはスパイシーなカレーとマイルドなカレーの2種と書いてありましたが、どちらがスパイシーなのかは書いてありませんし、材料についても明記されていません。
これは何かの狙いあってのことなのでしょうか。少々わかりにくいなと感じましたが、食べてみればわかるってもんです。

赤はトマトベースのカレー。
緑はほうれん草かな? パクチーも使ってるのかな? とにかく緑色の野菜をミキサーにかけて、それをベースにしたカレーです。

辛さ的には違うベクトルで、明確にこっちの方が辛いと感じるわけでもなく、余計にわかりにくくなってしまいました(^^;)
何をどう辛いと解釈するかによって感じ方は変わってくるかもしれません。
味自体はどちらもなかなか美味しいですよ。

真ん中にご飯。
その上に角煮、ピクルスが乗り、サラダ、温玉、大麦のスープがついて1000円です。

これ、カレー1種だったり、角煮の追加トッピングができたりしたらもっと嬉しいですね。
このスタイルのみでの提供なのも、狙いあってのことだとは思うんですが、カレーの説明含め、もう少し親切でも良いんじゃないかなとも思ったり。

いずれにしても今どき感満載のカレー。
大手チェーン店がこういうカレーで攻めてきてくれるのは嬉しいことです。
紅虎餃子房で有名な際コーポレーションも違う形でかなり攻めたカレーを出してきていますし。

他の大手チェーンも、際コーポレーションやねぎしに続けとばかりにどんどん攻めたカレーを出して欲しいですね。

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありませんw
一度紹介したお店を再度紹介する事は時折あります。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」としてアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直ですw
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード