FC2ブログ

カレー日記


西荻窪「とら屋食堂」ディナーミールス


三元豚ヒレ肉のポークヴィンダルー


ワダ


西荻窪のとびうおキッチンで間借り営業していたとら屋食堂。
とびうおキッチン閉店にともない、引き渡しという理想的な形で実店舗営業開始となりました。

夜は基本的に予約制とのことでしたが、それを知らず飛び込み訪問。
お話うかがってみると早い時間であれば大丈夫ですが遅めの時間だと予約入っていないと早じまいすることもあるので、確認の意味で電話一本入れてもらえればということでした。

ディナーミールスはベジ仕様。
全体的に感じるのは優しい美味しさということ。
ミールスは混ぜて食べることを基本としており、南インドの本式のミールスだとひとつひとつは味が薄くて微妙に思えても、混ぜると途端に美味しくなるというものがしばしばありますが、こちらはひとつひとつの味が薄いというわけではなく、濃くはないもののしっかりと決まっており、ひとつひとつを食べても十分に美味しく、そして混ぜるとさらに美味しくなるという絶妙のバランス感。

大森のレジェンド店ケララの風や、北九州の名店カーラのミールスが好きな方にはバッチリとハマる美味しさだといえるでしょう。

また、ミールスについてくるワダが揚げたてで美味しい!
サクっと、フワっとした食感がたまりません。

そしてベジのみならず肉や魚のメニューもあるのがまた嬉しいところ。
三元豚ヒレ肉を使用したポークヴィンダル-は肉の柔らかさが絶妙で。
ヒレ肉だからこそ噛む程に広がる豚肉の美味しさ。
これが酸味の立ったヴィンダル-になっているからこそ嫌なくどさがまるでなく、とにもかくにも美味しい!

凄いなぁ。

レギュラーメニューだけではなく、常連さんのリクエストに応えてメニューに無いものを即興で作ったり、そしてそれを多めに作ったからと言って他のお客さんにもわけてくれたりと、そんな素晴らしいサービスも特筆すべき点でしょう。

お客さん同士も仲良くなれる空間なのは、店主さんご夫妻が全国各地でカレーのイベントも開催してきているからこそなのでしょうね。

人との一期一会、そして食との一期一会を堪能できる素晴らしいお店です!

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード