FC2ブログ

九州カレー日記


大分 別府「青い鳥」インド料理重ね煮カレー(塩カボスチキンカレー馬告、海老のココナッツのカレー)


塩カボスチキンカレー馬告、豆とビーツのカレー


知恵美人の酒粕、カルダモン、ジンジャーのアイス


東京は幡ヶ谷でインドやスリランカの料理と、砂糖や化学調味料を使わず、陰陽バランスを整える「重ね煮」という調理法を融合させたカレーが大人気の「青い鳥」。

現在も幡ヶ谷で多くのファンが通う人気店ですが、そこで調理を担当していたちえさんが地元である大分に戻り、別府で間借り営業を始め、そちらも全国からファンが集まるだけではなく、地元にも愛される人気店となりました。

そして2019年7月16日、ちえさんの誕生日に場所を変えて実店舗として開店しました。
めでたい\(^o^)/

オープン日のメニューは塩カボスチキンカレー馬告、豆とビーツのカレー、海老のココナッツカレーの3種。

塩カボスチキンは馬告という台湾の胡椒を使ったカレー。
チキンの旨味、馬告の刺激、カボスの甘酸っぱさが渾然一体となり、それぞれが美味しさの相乗効果を生んでいるという、青い鳥らしく、そしてちえさんらしい優しさに溢れた中にしっかりと個性もある美味しさのカレーでした。

海老のココナッツカレーは海老の旨味が存分に引き出された絶品!
幡ヶ谷時代にも何度か食べてますが、完全に覚醒してます。
凄いなぁ。

副菜もそれぞれ素材の滋味溢れる美味しさと彩り。
健康的にも良いです。

デザートにいただいた千恵美人の酒粕、カルダモン、ジンジャーのアイスも最高!
ティムールが程よくきいています。

全体的に確実にレベルアップし、覚醒した美味しさ。
これはきっとちえさん自身の調理技術が上がっていることもありますし、湧き水を使用しているということで、水の美味しさ、そして素材の良さもあるのでしょう。
別府でお店をやっている意味が本当にある。

天晴れです!

八幡朝見神社の参道というロケーションの良さもあり、観光で行くのにも良さそう。
こちらもまた人気店となることは間違いなさそうです。

カレー熱が高まっている九州においても別府エリアはマニア的にも見逃せないエリア。
日々の疲れを癒す為に、青い鳥のカレーと別府温泉。めちゃめちゃ効果ありますよ!

評価:★★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード