FC2ブログ

九州カレー日記

福岡 中間「KALA」おまかせコース

本マグロと島らっきょのタルタル


シャンピニオン・ド・パリの自家製マヨネーズ和え


焼きナスのポタージュ


ジーラ・コッタマリ


のどぐろのポリチャトゥ ニルギリソース


蝦夷鹿のソテー イチジクの二度使い


カチュンバル


クルフィーとエスプレッソ


様々な言葉を使い、様々なカレーやカレー的なものをレビューしている僕ですが、時々言葉を失うことがあります。
そういう時はいつだってヴィトゲンシュタイン先生の有名な“Wovon man nicht sprechen kann, darüber muss man schweigen. ”つまり、「語りえぬものについては沈黙しなければならない」という言葉が頭に浮かぶのです。

今回は夜のおまかせコースをいただきました。
コースはリクエストに応えてくれるのですが、あえてのおまかせで。
予算は諸々込みの2万円以内でお願いしました。

値段を言うなら17500円でした。
金額だけで言うなら日本のインド料理系のお店としては最も高いのかもしれません。
しかし、金額だけで何がわかるのでしょう。

KALAのコースはひとつひとつの食材のレベルが驚く程高いのです。
例えば本マグロと島らっきょのタルタル。
上質なマグロ、キャビア、マイクロハーブの九条ネギなどを使っており、それだけ聞いても高いことがわかるかと思います。
つまり、材料の原価からして高いわけです。

よく良い魚を刺身以外の食べ方で食べると「もったいない」なんていう人がいますが、僕の考え方からすれば、そのまま食べるのも良いけど、確かな腕とセンスによってそれ以上に美味しくなるのであれば当然手をかけた方が良いということになります。
そしてKALAのボスにはそのセンスと技術があるのです。
僕が今まで食べたマグロ料理の中で一番美味しかったのがこれですから。

素材の良さと技術だけではありません。
KALAが凄いのは「これ美味しいですね! 何を使っているんですか?」と聞くと、いとも簡単に種明かしをしてくれるところ。
材料のみならず、簡単に作り方まで教えてくれる。
そこがまた楽しいのです。

そしてやはり最後に感じるのは優しさ。

KALAのボス、口が悪いです。
毒舌家です。
でもね、その奥底には愛があるんですよ。

僕は江戸っ子なのですが、地元の爺さん方はみんな口が悪いです。でも、みんな優しいんです。
ボスもそんな感じ。
憎まれ口の中に愛があることに気づかない人には、ただただ怖い人でしょう。
そして素材の良さ、技術、センスに気づかない人には、ただただ高い料理でしょう。

ボスは優しいので、そういう人たちに向かないお店ですからねと教えてくれています。
「不慣れな人にはまずい店」というキャッチコピーにはまさにその優しさが含まれていますよね。

全ての人に向ける商売もあるでしょうが、お客さんを選ぶ商売というのもあって当然なのです。
KALAは確かに客を選ぶ店かもしれません。
しかし、選ばれた客は皆、最高に幸せな気持ちになれる料理とお酒を出してくれますし、おもてなしをうけることができるのです。

僕のような庶民には17500円の晩御飯というのは贅沢すぎてそうそう滅多に食べられるものではありませんが、食べることができて良かったと思える体験でした。
またいつかおまかせディナーを堪能できる日が来ますように。
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード