FC2ブログ

関西カレー日記


京都 三条「バーカオス」カレーライス(キーマ、牡蠣、ラッサム、麻婆)


キウイとバジル


ラベンダー、すだち、胡椒&バイマックルー、ガランガル


ゴールデンキウイ、カシミールサフラン


まず最初に言っておかねばならないのは、こちらのお店はあくまでバーであり、カレーのお店ではないということ。
カレーだけの注文のお客さんはNGのお店です。

でもここに来たらカレーだけで終わらせるわけにはいきません。
スパイスやハーブなどを漬け込んだジンがとにかく豊富に揃えてあるのです。

最初にキウイとバジルのジンからスタート。
キウイの甘味とバジルの香りにジン。
これは美味しいなぁ。

マスターも一見コワモテですが実に飄々としたキャラクターで話し上手。
トークも盛り上がります。

カレーに合わせるならどのジンが良いですか?と聞くと、ラベンター、すだち、胡椒のジン。もしくはバイマックルー、ガランガルのジンが良いとおすすめしてくれました。
悩みまくっていると、「だったらどっちもハーフサイズで出しましょうか?」と。
それはありがたいのでそうしてもらいました。

この日のカレーはキーマ、牡蠣、ラッサム、麻婆の4種類が乗ったワンプレート。
豪華です。

全てがバランス重視で考えられた味付けであり、スパイス使い。
ひとつひとつ美味しく、混ぜてまた美味しい。
そしてお酒と合わせてさらに美味しくなるカレーです。

カレーに合わせる用にとおすすめしてくれたジンはどちらも最高で。
ラベンダーの方はカレーがより洋食的に感じられ、バイマックルーの方はカレーのエスニック度合いが強まります。
面白い。
そして美味しい。

食後にもせっかくですからジンでしめようとまたおすすめを聞くと、ゴールデンキウイとカシミールサフランが一番良いですということだったのでもう言われるがままにそれを。

最初もキウイから始まったのでまたキウイ?とも思っていたのですが、これがまた違った味になっていてこの流れをしめくくるのに最高でした。

ここでのおすすめは、今回のように食前酒としてのジン、そしてカレーと合わせるジン、食後のデザート的なジンと、少なくとも3杯は飲むこと。
それによってカレーの美味しさも引き立ってくるように感じました。

マスターのトーク含めて本当に面白いお店です。
京都の夜カレーとして覚えておくべき名店ですよ。

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード