FC2ブログ

カレー日記



千葉 行徳「ボンベイパレス」ウタランチャルカレー




マトンボティカバブ、サラキカバブ、レシミティカ



行徳はインド料理の隠れた名店が多いエリアなのですが、それぞれに特色を持ったお店が並ぶ中、こちらボンベイパレスはこれといった特色が無いように見えるお店。
板橋にある同名店舗の姉妹店ということもあり、よくあるインド料理店に見えてしまうのですが実は隠れた実力店なのです。

まず、タンドール系の焼き物を1Pから頼めるのが素晴らしい。
マトンボディカバブ、サラキカバブ、レシミティカをいただきました。

それぞれウェルダンに火を通す本格インド式。
日本人の多くは柔らかくジューシーなものを好む傾向にありますが、インドでタンドール料理を食べるとこういう感じなんですよ。
そしてこれは噛めば噛む程に美味しくなっていくタイプ。
個人的にはジューシーなものも好きですが、こういうのも好きです。
どちらが上というわけではなく、その日の気分ですね。

そしてカレー。
ウタランチャルカレーなるものがあったのでそれを注文。
ウタランチャルとはインドの地名なのですが、知りませんでした。
どうやらウッタルプラデーシュから分かれて独立した場所のようです。
つまりは北インド地方の中でも北の方。
ネパールと隣接する地域です。

カレーもどことなくネパール的な雰囲気。
野菜と海老のカレーです。
大根が入っているのですがこの大根の味わいが実に良いんです。
日本人が作るインドカレーで大根を入れることって時々ありますが、その味わいとも違い、インド人じゃないと出せない味わいに仕上がっていて美味しかった。
海老が入っているのは日本人に向けたアレンジでしょうが、このカレーは確かに海老が合います。
肉よりも海老の方が野菜の旨味を邪魔しないと思いました。

ライスもちゃんとサフランライスで美味しくて、要所要所めちゃめちゃしっかりしているお店です。

板橋のボンベイパレスも隠れた名店ですが、こちら行徳のボンベイパレスはさらにそれを凌ぐ美味しさですよ!

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード