FC2ブログ

カレー日記



新宿三丁目「マリーダカレー」コロンボ


東京における間借りカレーの聖地として知られる新宿ゴールデン街。
一時期は徒歩1分圏内にエピタフカレー、サンラサー、銀河系カレー(現在はPQ'S)という間借りカレー店が3店舗密集し、その全てが現在は独立移転して人気店になっているという伝説があります。

他にもゴールデン街出身で人気の出たお店はありますし、そして今もゴールデン街で頑張っているお店があるのですが、当時の人気三店舗が集まっていた時ほどではないのかなと誰もが思いはじめていた昨今、当時に迫る勢いが出てきました。

人気店ネゴンボ33がゴールデン街に出店したということもありますし、そしてこちら、マリーダカレーの存在も忘れてはいけません。

2020年4月にオープンしたもののコロナ禍の中で一時閉店、場所を変えて営業していたのですが6月よりゴールデン街に戻って再開という流れです。

メニューはキーマとコロンボの2種。
一般向けにキーマ、マニア向けにコロンボという組み立てでしょうか。
この感じ、とても良いです。

コロンボをご飯少な目でオーダーしました。

塩漬け豚と野菜のカリブ風カレー。
シャバっとしてスパイス感も爽やかなカレーで、夏に食べるのにとても良いなと感じました。
ちょうどこれを食べた日は夏のように暑い日だったのですが、そんな気候にぴったりの美味しさでした。

副菜も個性あって良いのですが卓上に注目。
うま辛オニオン(ルヌミリス)というものがあるじゃないですか。

ルヌミリスとはスリランカの辛いふりかけ。
ドライでオイリーなものが多いですが、ここのはオニオンが加わることによってウェッティー。

そもそもコロンボは料理名であると共にスリランカの地名でもあるわけで、スリランカ的な卓上スパイスがあるのも納得であり、そのルヌミリスも個性あって楽しいです。
他にもレモンコショウヨーグルト、スパイスふりかけ、ハバネロソースがあり、自分好みに味変できる楽しさも良いです。

あくまで味変ありきの引き算カレーというわけではなく、卓上アイテムがなくてもしっかりと完成した美味しさである上に、自分好みのものを加えることによってさらなる変化を楽しむという趣向。
良いですね。

これは暑い夏の日にまた食べたいカレー。
そしてこうなってくるとキーマも気になります。
正確にはエキゾチックキーマという名前なのですが、どのあたりエキゾチックなのか。

コロナ禍で外国人客が激減し、寂しさがあるゴールデン街ですが、カレーでまたその盛り上がりを挽回できそうな気がします。
ゴールデン街のカレー、もっと盛り上がれ!

評価:★★★☆
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード