FC2ブログ

カレー日記



埼玉 川越「すぱいす屋 小泉商店」トマトスープカレー(ハンバーグ)


川越から小江戸へ向かう商店街の少し横に入った所に「カレー好きのあなたが絶対に食べた事の無いカレー」という看板を発見。

カレーにも色々ありますから、そりゃそのお店に行った事が無ければ食べた事は無いに決まっているわけで。
そういう意味ではなく、他のどのカレーにも似ていない唯一無二のカレーという意味なのかもしれませんが、そうなるとどうでしょう。

看板の写真を見るにスープカレーのようですが、カレー好きの僕はスープカレーも結構色々と食べている方ですが、食べてみて「これは斬新!」とか「これは凄い!」と思えるスープカレーにはなかなか出会えません。
そういうカレーだったら良いのですが。

川越で二軒カレーを食べた後にここを見つけたので、テイクアウトすることにしました。

お店はどうやら居酒屋。メニューも居酒屋メニューですし店名も違います。
お昼の時間だけ間借りしているということかもしれません。

メニューを見るとスープを選び、辛さを選び、トッピングの具材を選び、ご飯の量を選ぶという形。

トマトスープの5辛。
トッピングはハンバーグ。
ご飯普通でオーダー。

トッピング無しも可能ですが、そうなると野菜のみのスープカレーになるそうです。
スープカレーによくあるチキンレッグのトッピングはありませんでした。

受け渡しの際に「フタだけレンジ対応していないので、レンジで温める際にはフタを外してくださいね。」と美しい店員さんが。
テイクアウトのフタに「フタを外してレンジにかけてください。よく混ぜて食べてください。」と丁寧に書いてあったのが好印象です。

帰宅してから言われるままにフタを外し、レンジで加熱してよく混ぜて食べました。
トマトの酸味が印象的。
トマトスープを選んだので当然です。

出汁の旨味とスパイスのカレーで、ハンバーグは恐らくできあいのもの。
なるほど。
こういうタイプのスープカレーなら何度も食べたことがあります。
ですから他にないという意味ではなく、ここのお店で食べたことがないなら食べたことがないに決まっているという、先に書いた方の意味でした。

ごくごく普遍的なスープカレーですがチキンレッグ無し。
それがわかった上で行くのであれば、このエリアにはスープカレーのお店も少ないですし、何より店員さんの接客が素敵でしたのでカレー選択肢のひとつに加えても良いかと思います。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード