FC2ブログ

大阪カレー日記



難波「なんばうどん」カレーうどん+天ぷら


難波駅すぐ近くにあるうどん専門店なんばうどん。
名物は店主さんのマシンガントークです。

とある夏の日の朝、カレーうどんを食べようと店内に入ってみるとサウナの如き暑さ。
これはちょっとヤバいかもしれないと思っているとマシンガン店主さんが「こっちおいで。そっちは暑いで。」と扇風機の前に案内してくれました。

カレーうどんと天ぷらの食券を渡し、「天ぷらって何の天ぷらですか?」と聞くと「天ぷらは天ぷらやねん。一個しかあらへん。」と。
まぁ何でも良いやと思って待っていると、止まらないマシンガントーク。
ちょっと面白かったので以下店主さんと僕の会話を。

店「お兄ちゃん久しぶりやな。」
僕「いや、初めて来ました。」
店「あれ? そうか。見た事あると思ったんだけど。でもこの辺の人やろ?」
僕「いいえ。東京から来ました。」
店「東京! 俺も昔東京に住んでたんや。15年。〇×〇×〇×…(この辺から言葉が不明瞭でよくわからず)」
僕「なるほど(と適当に相槌)
店「でな! うちは〇×〇×も来てるし〇×〇×も友達なんや。」
僕「なるほど」
店「できたで。カレーうどんに天ぷら。うちの名物や。良いの選んだな。」

と、話の半分はほとんど聞き取れなかったのですが、ざっくり色々な有名人が食べに来たり取材を受けたりしているんだという内容でした。

食べてみると塩味強め。
なるほど。
天ぷらがまた謎で、ほぼ衣なんですよ。
ほんの少し海老が入っていましたが、9割衣。
それを食べようとすると店主さんが「そのまま食べたら硬いで。カレーに浸して食べー」と。

言われるがまま浸して食べると良い感じに。
天ぷらと思って頼むと違うものですが、天かすの親分みたいなもんだと思えばそれで良いのかもしれません。

カレーは甘辛く煮た肉と油揚げも入り、さらに濃い味。

汗を思いっきりかいてしまう季節と、このお店にはこのくらいの塩気があった方が良いのかもしれません。

面白いお店でした。

評価:★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード