FC2ブログ

カレー日記(256nicommauve)



千葉 京成中山「256nicommouve」スリランカプレート“彩り”凄く辛いfish




かき氷アップルティラミス



Web予約が一瞬で埋まり、電話予約もほとんどつながらないということで全国トップクラスの予約の取れないお店として知る人ぞ知る256が別店舗をオープンさせました。

場所は京成中山駅からすぐ近く。
本店よりもだいぶ行きやすいのですが、予約の取りにくさは変わらず。
いや、本店よりはこちらの方が広いのと、パフェではなくかき氷ということで、パフェで有名な256ですからパフェファンの需要が減るということで、本店よりは取りやすいようです。
しかし、慣れていない人間からするとやっぱり取りにくいのです。

今回も常連さんにお願いして予約を取ってもらい、行ってきました。

カレーはスリランカプレート。
「彩り」と名付けられたプレートは確かに鮮やか。
見た目のみならず味や香り、食感のベクトルがそれぞれ違うので最初から最後まで飽きずに美味しくいただけます。

カレーは1種選べるスタイル。「凄く辛いfish」をセレクト。
確かにしっかりした辛さですが、スリランカカレーとしてはよくあるタイプの辛さなのでむしろ程良く、だからこそパリップの優しい美味しさとのバランスも取れていて満足感が高いです。

かき氷はアップルティラミス。
器がインドカレーなどでよく使われるものなのが実におしゃれです。
256だからこそこの器と思えるのも素晴らしい。

かき氷にたっぷりのティラミスクリーム。そしてりんご。
食べ進めて行くと一段階目のりんご、二段階目のりんご、三段階目のりんごと、それぞれ味が変わり、全てりんごでありながら、梨のように感じたり桃のように感じたりするという面白さ。
クリームもしつこすぎず甘すぎず、素材感を活かしたものなのが流石です。

256はパフェにしろかき氷にしろ、甘すぎないというのが良い所。
そしてスウィーツにしろカレーにしろ、最初から最後まで味が変わっていって飽きないというのが素晴らしい所。

内装も本店同様の雰囲気で実におしゃれ。
こちらのお店はセルフサービス方式なのですが、だからこそ回転も良く、より多くのお客さんに楽しんでもらいたいというお店の気持ちが伝わってきました。

評価:★★★★
プロフィール

AKINO LEE

Author:AKINO LEE
ミュージシャン、ヴォイストレーナー、アイドルプロデューサー、作詞家、作曲家、振付師、ライター、俳優、イベントオーガナイザー等、様々な分野で精力的に活動中のアーティストAKINO LEEの公式Blog。

2006年11月より、一日最低一食以上カレーを食べる「毎日カレー生活」を開始。
いつしか毎食カレー生活となり、現在も継続中。

基本的に本ブログは、カレーの事ばかりです。
が、稀に別の事も書きます。

基本的にカレーの種類でカテゴリ分けしていますが、場所で調べたい場合は、左下にある検索窓で駅名を入れてください。
そうすると、カテゴリの名前と、その右に「カレー日記」と出てきますので、その「カレー日記」をクリックしてくれれば関連するカレー屋が出てくるはずです。

基本的に自分の為のカレー備忘録なので、コメントやトラックバックはつけられない設定ですし、カレーブログを専門的にやってらっしゃる方に比べると内容が薄いですが、カレー屋探ししている方の参考に多少なりともなれれば幸いと思い、更新していく所存です。

基本的に一度食べたカレーを再度重複して上げる事はありません。
しかしあまりに美味かった場合や、一度アップした事を忘れている場合はその限りではありません。
という訳で毎日カレーを食べている割には更新が毎日ではないのですが、俺が毎日どんなカレーを食べているのか興味あるという方は、ツイッターの方をフォローしていただければ、そちらで「本日のカレー」として食べたカレーを全てアップしております。

@lee_otokage

基本的にこちらのブログはカレー生活の途中からつけはじめたもので、以前書いていたブログは諸事情あり消えてしまっています。
カレー生活始めだしてからのカレーについてはmixiの方に全てまとめてありますので気になる方はそちらもどうぞ。

mixi ID 142205

基本的に…という言葉を文章の頭につける事が多い人間には、詐欺師が多いと某著名人に言われた事があります(^^;)

基本的に詐欺師みたいなもんですが、カレーに関しては正直です。
よろしくお願いいたします!

月別アーカイブ
最新記事
リンク
QRコード
QRコード